北九州市/公共工事部署DX推進プラン、オンライン化やAI活用拡大

2022年4月22日 行政・団体 [11面]

文字サイズ

 北九州市は公共インフラ分野でのデジタル技術の活用に向けた取り組みを盛り込んだ「公共工事関係部署のDX推進プラン」を策定した。工事・検査・契約情報を一元化したシステムの構築、点検や健全度診断などインフ…

残り 787文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン