財務省/公共事業コスト縮減策要求、ECI活用やロット拡大を

2022年4月22日 行政・団体 [1面]

文字サイズ

 財務省は公共事業の効率化によるコスト縮減の観点で、発注方式の工夫や発注ロットの拡大、国庫債務負担行為(国債)の活用などの対応を促す。計画・設計段階の見直しがコスト縮減に大きく寄与することを背景に、施…

残り 685文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン