大林組/大規模土工無人化へ実証開始、建機の遠隔操作や自動・自律運転

2022年4月25日 技術・商品 [3面]

文字サイズ

 大林組は大規模土工事の無人化に向けた現場実証を、福島県飯舘村での盛り土工事で始めた。これまで培った建設機械の遠隔操作や自動・自律運転の技術を集約。現場で試験運用し、安全性と生産性の向上を確認するとと…

残り 743文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン