論説・コラム

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

回転窓/中堅・中小も海外へ  [2015年1月9日1面]

 「われわれの施策、取り組みに対して厳しいご指摘をいただくことが少なくない。しかし今回は本当に喜んでくれました」。いつも取材している国土交通省の幹部がうれしそうに話した▼「今回」とは、昨年12月に実施したベトナムへの企業訪問団。中堅・中小の建設会社を募り、現地の現場や企業を訪ねるという取り組みを通じて、海外進出への足掛かりをつくってもらおうと企画した▼幹部が現地で参加メンバーと懇談した際、「参加してよかった」との声が一様に聞かれたという。帰国後に取材した何人かのメンバーからも「企業が単独で行っても会えない要人に会うことができた」「国交省が中小の海外進出に目を向けてくれた」と評価の声を聞いた▼海外での事業展開というと大手中心のイメージを持っていたが、中堅・中小企業でも、国内で培った得意技術・ノウハウを生かせば切り開ける分野は必ずあるのだろう▼メンバーの中には早速、今回の訪問団の成果を生かして描いた海外進出への青写真を話してくれた人もいる。そうした気付きがあっただけでも意義は大きい。ぜひとも続けてほしい事業だ。

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。