技術・商品

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

竹中工務店、ダイヤ工業/作業員の疲労軽減ウエア発売/女性向けも開発  [2015年1月26日3面]

疲労軽減ウエア「職人ダーウィン」

 竹中工務店が、医療用品メーカーのダイヤ工業(岡山市南区、松尾正男社長)と共同開発した建設作業員向け疲労軽減ウエア「職人ダーウィン」が26日に発売される。販売目標は年間1万着。今春を目標に女性作業員向けウエアも開発し、普及させていく予定だ。
 職人ダーウィンは、かがむ、持ち上げる、中腰になるなど作業員の動きに合わせてウエアが背中や腰、肩などの筋肉をサポート。上半身は作業特性に合わせて3種類、下半身は全作業共通で1種類を用意した。岡山大学とダイヤ工業の共同研究で、着用時に疲労軽減効果があることも確認している。サイズは、M、L、LLの3種類。価格は上下セットで2万1000円。ダイヤ工業が製造・販売する。予約・問い合わせは同社(電話086・282・1245)へ。

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。