特集

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

広島赤十字・原爆病院東棟竣工  [2015年10月9日]

 広島赤十字・原爆病院が、高度な医療機能の拡充・強化と療養環境の大幅な改善等を目的に取り組んでいる病院再整備事業の核となる東棟が完成、10月4日、待望の竣工式を迎えた。設計を内藤建築事務所が担当。施工を担当したフジタは、騒音や振動など、周辺への影響を最小限に抑えるよう綿密な工程管理のもと、細心の注意を払いながら作業を進め、高精度・高品質の建物を無事故無災害で完成させた。引き続き、既存の本館・6号館の改修工事を行った後、3号館と5号館を解体。2017年6月のグランドオープンを目指す。


【建築概要】
◇工事名称/広島赤十字・原爆病院新築工事
◇工事場所/広島市中区千田町1-9-6
◇発 注 者/日本赤十字社
◇設計監理/株式会社内藤建築事務所
◇施  工/株式会社フジタ
◇建築面積/3191.36㎡
◇構造規模/SおよびSRC造(地下免震構造)11階(塔屋1階)建て延べ2万4446.33㎡
◇設備工事/電気設備、給排水衛生設備、空調換気設備、昇降機設備、厨房設備機器、自家発電機設備
◇工  期/2013年10月1日~2015年9月18日

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。

建設業で本当にあった59話の心温まる物語
およそ500万人が働く建設業界。それぞれ...続きを読む
作業現場が危ない?!熱中症予防・対策マニュアル
熱中症は、早期の対処で重症化を防げる疾患...続きを読む
中小企業の事業性を向上させる税理士の経営支援
身近な専門家である税理士の支援を受け、中...続きを読む
DVD 道路工事の労働災害・公衆災害
安全教育用DVD「つくる!安全現場の一年...続きを読む
国際標準型アセットマネジメントの方法
インフラ資産のアセットマネジメント全体の...続きを読む