BIMの課題と可能性・97/樋口一希/前田建設の最新BIM・1

2016年1月14日 BIMの課題と可能性

文字サイズ

 2000年代初頭から、BIMの前身といえる3D-CADを独自運用してきた前田建設。「建築∩(キャップ)コンピュータ」の知見を集大成した最新のBIM運用事例に基づき、次の戦略的展開も探るべく4回に分け…

残り 1905文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン