企業・経営

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

IIS/トルコ・イズミット湾横断橋が開通/世界第4位のつり橋  [2016年7月4日1面]

 IHIインフラシステム(IIS、堺市堺区、井上明社長)が、トルコで建設を進めていたイズミット湾横断橋(トルコ名・オスマン・ガーズィー橋)=写真=が完成し、6月30日に現地で開通式が行われた。エルドアン大統領らが出席し、開通を祝った。
 イズミット湾横断橋は、橋長2682メートル、主塔高252メートル、中央径間1550メートル、幅員35・9メートルの規模。世界第4位のつり橋で、IHIグループが建設を手掛けた海外の橋梁の中では最長となる。
 トルコ西部に位置するイズミット湾の南北を結ぶ。イズミット湾の横断には従来、車やフェリーで1時間を要していたが、横断橋の開通によって6分に短縮され、物流効率が大幅に改善されると期待されている。
 IHIグループは、トルコで第2ボスポラス橋をはじめ長大橋の施工実績を多く持っている。今後も同国を有望市場と位置付け、道路交通インフラの整備に貢献していく方針だ。

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。