人事・訃報

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

凜/ジョンソンコントロールズ・風間亜美さん/いつまでも現場で活躍し続けたい  [2017年4月10日14面]

風間亜美さん

 「ものづくりの仕事がしたい」。そう考えたのは、建築関係の仕事をしていた祖父と父が、小さい頃によく現場に連れていってくれたことが影響しているという。建築を専攻した大学では、教授の人柄や空調を身近に感じていたことから空調関係の研究室に所属。就職活動で悩んでいた時、教授に「ジョンソンコントロールズなら若い女性でもチャンスをもらえる」と助言され、入社を決めた。
 この4月で入社2年目を迎えた。現在は、現場で先輩社員の補助をしながら仕事を学ぶ毎日だ。「教わりながら書いた施工図の作図者名の欄に自分の名前が入る。それを見た時にはやりがいを感じる」と笑顔を見せる。
 入社前は空調以外の知識がなかったため、仕事への不安も大きかったが、「計装や電気設備など、それまで知らなかった分野も一から研修してくれたので安心して現場に飛び込めた」。所属部署の人ともつながりも深く、モチベーションも一層高まったという。
 「『この分野に関しては風間に聞け』と言われるように知識と経験を身に付け、周りから頼られる存在になること」が目標。そのため、今は2級建築士試験の勉強に力を入れ、電気工事士や計装士などの資格取得にも前向きだ。
 「充実している社内制度を活用し、将来、結婚や出産をしても仕事をやめず現場で活躍し続けたい」。
 (ビルディングシステムズ東京システム事業部システム技術2部計装技術1グループ、かざま・あみ)

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。

インフラ・ビジネス最前線―ODAの戦略的活用
 途上国や新興国で日本の民間企業が行うイ...続きを読む
建設業で本当にあった59話の心温まる物語
およそ500万人が働く建設業界。それぞれ...続きを読む
作業現場が危ない?!熱中症予防・対策マニュアル
熱中症は、早期の対処で重症化を防げる疾患...続きを読む
中小企業の事業性を向上させる税理士の経営支援
身近な専門家である税理士の支援を受け、中...続きを読む
DVD 道路工事の労働災害・公衆災害
安全教育用DVD「つくる!安全現場の一年...続きを読む