特集

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

特別養護老人ホーム恵徳苑 完成  [2017年4月14日]

 社会福祉法人恵徳会(中野登喜夫理事長)が神奈川県横須賀市で移転新築工事を進めていた特別養護老人ホーム恵徳苑が完成した。地域に根ざした介護・福祉活動を提供する120床の特別養護老人ホームとなる。横須賀の中心市街地で建築物としても景観と地域の魅力の向上に貢献し、高齢者が安心して心地よく暮らせる施設を実現している。設計・監理はアップルズ総合計画、施工は馬淵建設が担当した。
■建築概要■
■工事名称/特別養護老人ホーム恵徳苑新築移転工事
■建 設 地/神奈川県横須賀市日の出町1丁目9番1号
■発 注 者/社会福祉法人恵徳会
■設計・監理/株式会社アップルズ総合計画
■施   工/馬淵建設株式会社
■敷地面積/1270.70m2
■建築面積/820.54m2
■延べ床面積/5185.55m2
■構造・規模/RC造地上8階建て
■施設規模/特別養護老人ホーム110人(10人×11ユニット)、ショートステイ10人(10人×1ユニット)
■工   期/2015年9月30日~2017年4月14日

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。