BIMの課題と可能性・185(おわり)/樋口一希/建築のデジタル化が大きく進展

2017年6月29日 BIMの課題と可能性

文字サイズ

 3年半にわたる連載「BIMの課題と可能性-建築のデジタル化の現状を追う」も幕を閉じる。支援していただいた方々に感謝する。タイトル「BIMのその先を目指して」をもって再会を期すべく取材を続けている。 …

残り 2122文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン