行政・団体

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

東京メトロ/銀座線大規模リニューアル/初弾の下町エリア7駅が新装  [2017年12月15日1面]

改札付近に設置したモニュメントにかぶせたシートを剥がす作業員ら=14日未明、銀座線上野駅で

 東京メトロが総額500億円を投じて進める銀座線全駅リニューアル事業で、先行して整備を進めてきた上野や浅草など下町エリア7駅の工事(一部残工事を除く)が完了した。14日未明、作業員らによって仮囲いが撤去され、新たなデザインや機能を取り入れた駅舎が姿を現した。=4面に詳細
 上野駅(東京都台東区)のリニューアル工事は近接する日比谷線の駅と一体的に実施。設計はパシフィックコンサルタンツ、施工は大林組が担当した。「美術館のある街」をデザインコンセプトとした両駅では同日から新装したホームや改札、コンコースなどの運用を開始。銀座線側の駅構内には商業施設「Echika fit 上野」もリニューアルオープンした。
 銀座線のJR上野駅方面の改札中央部には、90年前の地下鉄開業当時、上野~浅草間の駅で使われていた回転改札の再現品をモニュメントとして展示。一定時間ごとに音と光に合わせて改札のバーが回転する演出も取り入れ、駅の魅力向上を図っている。

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。

インフラ・ビジネス最前線―ODAの戦略的活用
 途上国や新興国で日本の民間企業が行うイ...続きを読む
建設業で本当にあった59話の心温まる物語
およそ500万人が働く建設業界。それぞれ...続きを読む
作業現場が危ない?!熱中症予防・対策マニュアル
熱中症は、早期の対処で重症化を防げる疾患...続きを読む
中小企業の事業性を向上させる税理士の経営支援
身近な専門家である税理士の支援を受け、中...続きを読む
DVD 道路工事の労働災害・公衆災害
安全教育用DVD「つくる!安全現場の一年...続きを読む