技術・商品

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

戸田建設/医療・福祉施設向け消臭塗料の販売開始/ゼオライト使用、長時間効果発揮  [2018年1月11日3面]

オドキャッチャー荷姿(12キロセット)

 戸田建設は10日、医療・福祉施設向けの消臭塗料「オドキャッチャー」の販売を開始したと発表した。物質が吸着しやすい性質を持つゼオライトと金属触媒を組み合わせた水系無機系塗料で、臭いが気になるトイレや病室の床などに、一般塗料と同様にローラーで施工する。市販の消臭剤などによる対策に比べ効果が長続きするのが特徴という。
 オドキャッチャーは、金属触媒を含む2種類のベース塗料とゼオライトで構成。白、グリーン、イエロー、グレーの4色で、石こうボードやケイ酸カルシウム板、岩綿吸音板などに塗布できる。
 雪の聖母会聖マリア病院(福岡県久留米市)、福岡県すこやか健康事業団(福岡市中央区)、コーティング剤メーカーのグリーンドゥ(東京都港区、松浦照男社長)と共同開発した。
 ゼオライトは表面に微細な穴が無数にあり、物質を吸着しやすい。微粉末にしたゼオライトと金属触媒を塗料に配合することで、臭い物質をゼオライトが吸着し、金属触媒が分解する。実験で消臭効果が6年以上持続することを確認している。
 価格は6キロセット(塗布面積15平方メートル相当)で5万7800円、12キロセット(同30平方メートル相当)で10万9500円。販売窓口は塗料総合商社のイバト(茨城県筑西市、根岸千寛社長)で、使用の技術支援も担う。戸田建設の施工物件はこれまでに7件で適用。3件の販売実績がある。

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。

インフラ・ビジネス最前線―ODAの戦略的活用
 途上国や新興国で日本の民間企業が行うイ...続きを読む
建設業で本当にあった59話の心温まる物語
およそ500万人が働く建設業界。それぞれ...続きを読む
作業現場が危ない?!熱中症予防・対策マニュアル
熱中症は、早期の対処で重症化を防げる疾患...続きを読む
中小企業の事業性を向上させる税理士の経営支援
身近な専門家である税理士の支援を受け、中...続きを読む
DVD 道路工事の労働災害・公衆災害
安全教育用DVD「つくる!安全現場の一年...続きを読む