行事

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

三井不/霞が関ビルディング(東京都千代田区)竣工50周年/記念イベント開く  [2018年4月13日16面]

点灯ボタンを押す植田常務執行役員(左)と蒼井さん(中央)

幾何学模様が映し出された霞が関ビルディング

新橋方面から見た建設中の霞が関ビル(1967年撮影)

 三井不動産は11日、東京都千代田区の「霞が関ビルディング」の竣工50周年を記念するイベントを開いた。植田俊常務執行役員ビルディング本部長や女優の蒼井優さんらが点灯ボタンを押し、プロジェクターを使った「デジタル掛け軸」でビルに幾何学模様が映し出された。同社のテレビコマーシャルに出演する蒼井さんは「このビルのように末永く愛される存在になりたい」と話した。
 国内初の超高層ビルとして、1968年4月12日に竣工した。設計を山下寿郎設計事務所(現山下設計)、施工を鹿島と三井建設(現三井住友建設)のJVが手掛けた。
 12日からは、デジタル掛け軸を見ながら隣接する広場「霞テラス」で飲食が楽しめる「KASUMI NIGHT TERRACE」などを展開する。会期は5月31日まで。

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。

インフラ・ビジネス最前線―ODAの戦略的活用
 途上国や新興国で日本の民間企業が行うイ...続きを読む
建設業で本当にあった59話の心温まる物語
およそ500万人が働く建設業界。それぞれ...続きを読む
作業現場が危ない?!熱中症予防・対策マニュアル
熱中症は、早期の対処で重症化を防げる疾患...続きを読む
中小企業の事業性を向上させる税理士の経営支援
身近な専門家である税理士の支援を受け、中...続きを読む
DVD 道路工事の労働災害・公衆災害
安全教育用DVD「つくる!安全現場の一年...続きを読む