サイト内検索

検索結果:15673件

新型コロナウイルス/政府未来投資会議、経済対策具体化へ/雇用維持と事業継続支援 [2020年4月6日1面]

 政府は3日に開いた未来投資会議(議長・安倍晋三首相)で、新型コロナウイルス感染症に関する経済対策の具体化に向け議論した。雇用維持と事業継続のため、民間金融機関でも無利子・無担保で融資を受けられる仕組みを検討。併せて中小・小規模事業者に対する給付金制度の創設も視野に入れた。テレワークなどを促進するため、企業の設備投資に対する税制や予算措置を集中的に講じる方向性も示した。
 経営が悪化している事業...続きを読む

回転窓/明るく元気に送り出そう [2020年4月6日1面]

 ぴかぴかのランドセルを背負った男の子が満開の桜をバックに写真を撮っていた。ピンクの愛らしい花に触ろうとして「大きくなって来年は持ち上げられないかもね」と言われた男の子。うれしそうな顔が印象的だった▼この時期は、小学校に入学する子供のいる複数の家庭が一緒になって撮影会をするのが近所の風物詩。今春は時間をずらし、別々に撮ることにしたという▼自宅の近くにある小学校は昨年着任した校長先生の意向で、今年か...続きを読む

国交省/民間都市再生事業計画に認定/JR東日本の品川開発プロ第i期(東京都港区) [2020年4月6日4面]

 国土交通省は3日、JR東日本が東京都港区で計画する「品川開発プロジェクト(第i期)」を民間都市再生事業計画に認定したと発表した。事業では先月開業したJR山手線、京浜東北線の新駅「高輪ゲートウェイ駅」の駅前を4街区に分け、総延べ床面積84万平方メートル超の施設群を整備する。全体の事業期間(準備工事含む)は3月12日~2025年3月31日。設計はJR東日本建築設計・JR東日本コンサルタンツ・日本設計...続きを読む

国交省/CCUS利用の人材引き抜き防止策徹底/悪質運用は「厳正に対処」 [2020年4月6日1面]

 国土交通省は建設キャリアアップシステム(CCUS)の登録情報による人材の引き抜き行為の防止策を強化・徹底する。元請、上位下請が閲覧できる情報に制限が設けられていることを改めて周知。事業者間合意による施工体制登録作業の代行機能について、上位請負人による悪質な運用が人材引き抜きの懸念をいたずらに引き起こすとし、建設業界に対し「厳正に対処する」と表明した。
 CCUSに登録すると、事業者情報、技能者...続きを読む

建コン協/フォト大賞受賞作品を決定/最優秀賞は長吉秀さんの「狩場」 [2020年4月6日1面]

 建設コンサルタンツ協会(建コン協、高野登会長)は、第11回「建コンフォト大賞」の受賞作品を決めた。最優秀賞は長吉秀さん(福岡県)の作品「狩場」を選定。高校生以下が対象の第7回「建コンフォト大賞Jr」は、清水莞正さん(大阪府、清風南海高校)の「JCTの美学」を最優秀賞に選んだ。
 「あなたのお気に入りの土木施設」をテーマに、フォト大賞は計304点の応募があった。フォト大賞Jrは「土木施設を探せ!...続きを読む

公取委/新課徴金減免制度の規則・運用方針案/調査協力度合いで減算率設定 [2020年4月6日1面]

 公正取引委員会(公取委)は昨年6月公布の改正独占禁止法(独禁法)の施行に向け、違反取引行為を自主申告した事業者への課徴金減免の新しい制度に関する公取委規則案と運用方針案をまとめた。報告内容が真相解明につながるかどうかを3要素で評価し、この数に応じて減算率を決める。申請の順位に応じた減免率に、調査の協力度合いに応じた減算率を加えた「課徴金減免率」を事業者ごとに設定する。
 法改正で課徴金減免制度...続きを読む

ライト工業/のり枠PCa化工法の提案強化/大幅に工期短縮、再度災害防止にも有効 [2020年4月6日3面]

 ライト工業がのり枠工事の生産性向上に向け、部材のプレキャスト(PCa)化を取り入れた「スターディフレーム工法」の提案を強化している。工事で使用する資材を平地で組み立てることで、従来の機能を保持しながら大幅な工期短縮を実現する。再度災害防止が求められる場合などでも有効と見ており、設計段階から採用する事例も出てきているという。浸食防止効果が高い既存工法と組み合わせた「ハイブリッドのり面保護工」も開発...続きを読む

凜/厚生労働省労働基準局安全衛生部安全課建設安全対策室指導係長・小川沙織さん [2020年4月6日10面]

 ◇働き手と家族の笑顔を守る
 建設業や林業などに従事する労働者の安全衛生施策の検討に携わる。改正出入国管理法(入管法)に基づき新在留資格「特定技能外国人」の受け入れが2019年4月に始まった。特定技能制度の開始以前から建設分野で導入している「技能実習生」と「外国人建設就労者」を含め、建設現場で働く外国人の安全衛生対策を担当している。
 さまざまな国の人たちに安全衛生の大切さや取り組みをきちん...続きを読む

高砂熱学工業ら3社/現場効率化など共創パートナー募集/5月末までエントリー受付 [2020年4月6日3面]

 高砂熱学工業ら3社は、現場の効率化やウエルネス向上などにつながる技術開発を加速するため、共創パートナーを募集する。新規事業を創出・支援するインキュベーション体制を整備するのが狙い。「環境クリエイターとして、豊かに暮らせる未来の地球を創る」をテーマに、スタートアップ企業を含めさまざまな会社と連携する。
 パートナー募集は三菱UFJリサーチ&コンサルティング(東京都港区、村林聡社長)、オープンイノ...続きを読む

国交省/「労務費見積り尊重宣言」モデル工事を全国展開/技能者の処遇改善を後押し [2020年4月6日1面]

 国土交通省は2020年度、一部の地方整備局で試行している「『労務費見積り尊重宣言』促進モデル工事」を全国展開する。労務費を内訳明示した見積書を尊重する優れた企業にインセンティブを付与。工事の入り口(総合評価方式)と出口(工事成績評定)の両面で評価する。元請が下請の見積もりを尊重し、下請が適正な労務賃金を支払う取り組みを後押しすることで、技能者の処遇改善につなげる。
 日本建設業連合会(日建連、...続きを読む
1 2 3 4 5 1,568