サイト内検索

検索結果:12630件

安藤ハザマ/コンクリ構造物の湿潤養生工法が適用累計200万平米突破 [2019年3月20日3面]

 安藤ハザマは19日、コンクリート構造物の品質確保を目的に開発した湿潤養生工法「アクアカーテン」の累計適用数が200万平方メートルを突破したと発表した。2010年8月に実工事で導入して以来、適用件数が大幅に上昇。適用中を含め153現場で採用され、約7割がトンネル覆工コンクリートの養生に利用されている。同社は構造物の長寿命化に向け、同工法のさらなる普及を目指す。
 アクアカーテンは、脱型後にコンク...続きを読む

日建連ら4団体/技能者の賃金アップ浸透へ取り組み/国交相から直接要請受け [2019年3月20日1面]

 日本建設業連合会(日建連、山内隆司会長)や全国建設業協会(全建、近藤晴貞会長)など建設業界団体は、技能労働者に支払う賃金の引き上げに全力で取り組む方針だ。
 公共工事設計労務単価の引き上げに伴い、石井啓一国土交通相が18日に行った団体との意見交換で、適切な賃金水準の確保について要請。各団体のトップがこの要請に前向きに応じる姿勢を示した。
 意見交換の場で山内会長は、技能者の技能と経験に見合っ...続きを読む

東京都建設局/8河川で調節池の新設検討/19年度に調査・検討業務発注 [2019年3月20日4面]

 ◇合計貯水量は数百万立米
 東京都建設局は、増水した川の水を一時的に貯留する調節池の整備に向け、新たに8河川を対象に検討を開始する。検討対象となる調節池の合計貯水量は、数百万立方メートルに上る見通し=表参照。河川ごとに調節池の整備場所や構造形式を決めるため、2019年度に調査・検討業務を発注する予定。計画が具体化した調節池から、同年度中にも事業実施に向けた関係者協議に入る。環状七号線地下広域調...続きを読む

環境省/除染土の再生利用、19年度から本格化へ/公共事業の構造部材限定 [2019年3月20日2面]

 環境省は福島第1原発事故で福島県内に飛散した放射性物質の除染土について、2019年度から公共事業での再生利用を本格化する。近く最終決定する除染土の再生利用に向けた「技術開発戦略案」と「再生利用の手引き案」で19年度以降の再生利用の方針を明示する。このうち手引き案では、再生利用の使途を道路整備など公共事業で造る土工構造物の基盤部材に限定して利用することを盛り込んだ。
 19年度以降の除染土の再生...続きを読む

前田建設/技研エクスチェンジ棟が国際環境性能評価でプラチナ認証取得/国内初 [2019年3月20日3面]

 前田建設は19日、技術研究所「ICI総合センターICIラボ」(茨城県取手市)の「エクスチェンジ棟」=写真=が、国際的な建築の環境性能評価システム「LEED V4 BD+C New Construction」の最高評価・プラチナ認証を日本で初めて取得したと発表した。建物をZEB(ネット・ゼロ・エネルギー・ビル)化したことなどが評価された。
 2月19日時点で同評価システムのプラチナ認証を取得して...続きを読む

中日本エクシス/イスラム教徒向けサービス拡充/足柄SAなどに礼拝スペース開設 [2019年3月20日4面]

 中日本高速道路会社グループの中日本エクシス(名古屋市中区、青山忠司社長)は19日、高速道路のサービスエリア(SA)にイスラム教徒向けの礼拝スペースを開設すると発表した。高速道路初の礼拝スペースとして、東名高速道路のEXPASA足柄SAなど3カ所に設ける。
 2019年ラグビーワールドカップ、20年東京五輪を控え、高速道路を利用するイスラム教徒の増加を見込んでおり、おもてなしの一環として環境整備...続きを読む

国交省/自治体のインフラ維持管理効率化を支援/点検履歴などDB化加速 [2019年3月20日1面]

 国土交通省は2019年度、地方自治体が所管するインフラ施設の維持管理業務の効率化に向け、工事・点検履歴などのデータベース(DB)化を加速させる。河川分野では自治体がデータベースを整備・運営するための支援策の検討に着手。空港分野では自治体の管理施設で維持管理・更新計画などの情報を集約する。
 河川分野は、施設規模や配置、工事履歴、図面・写真など維持管理に必要な情報をまとめたデータベースを整備済み...続きを読む

熊谷組/床コンクリひび割れ計測ロボットを開発/計測作業時間を短縮、将来は外販も [2019年3月20日3面]

 熊谷組は、建物の床コンクリートを連続的に撮影してひび割れを検出する「ひび割れ自動計測ロボット」を開発した。ひび割れの幅や長さを正確な位置データとともに把握し、構造図のCADデータと重ね合わせて出力できる。計測作業にかかる時間が従来と比べて約半分に短縮できるとともに、計測する作業者の肉体的な負担も低減できる。適用対象は面積が広い倉庫やショッピングセンターなど。床面以外への適用も検討する。将来的に商...続きを読む

京都市/19年度入札契約制度改正/違算の指針策定、週休2日モデル工事実施 [2019年3月20日12面]

 京都市行財政局は18日、2019年度に実施する入札・契約制度改正の概要を公表した。「入札違算に関するガイドライン」を策定するほか、「週2日の現場閉所」を行うモデル工事を1件程度実施。「設計図書に対する質疑の見直し」と「土木種目における受注機会均等化」に関するモデル入札もそれぞれ1件程度実施するとしている。
 ガイドラインの策定は、競争入札における透明性のさらなる向上を図るのが目的。このため、ガ...続きを読む

回転窓/未完の小説 [2019年3月20日1面]

 最後まで読まず、途中で投げ出した本がたくさんある。わが家の書棚にはそうした飾り物の書籍が何冊も鎮座している▼中里介山の小説「大菩薩峠」は映画にもなったのでご存じの方も多いだろう。だが、この長編小説を最後まで読んだ人は少ないのではないか。舞台が各地に移動し、とにかく登場人物が多い。それらを理解しながら全巻を読み込むのは至難の業だ▼主人公は机龍之助。全国を流浪しながら、得意の剣法「音無しの構え」で人...続きを読む
1 2 3 4 5 1,263
インフラ・ビジネス最前線―ODAの戦略的活用
 途上国や新興国で日本の民間企業が行うイ...続きを読む
建設業で本当にあった59話の心温まる物語
およそ500万人が働く建設業界。それぞれ...続きを読む
作業現場が危ない?!熱中症予防・対策マニュアル
熱中症は、早期の対処で重症化を防げる疾患...続きを読む
中小企業の事業性を向上させる税理士の経営支援
身近な専門家である税理士の支援を受け、中...続きを読む
DVD 道路工事の労働災害・公衆災害
安全教育用DVD「つくる!安全現場の一年...続きを読む