企業・経営

IIS/インド貨物鉄道17橋の建設受注/現地企業とJV、受注額210億円 [2015年8月21日1面]

 IHIインフラシステム(IIS、堺市堺区、井上明社長)は、インド鉄道省傘下の貨物専用鉄道公社から、「デリー~ムンバイ間貨物専用鉄道西線の鋼橋パッケージ15A、15B、15C」を受注した。21日に契約を結ぶ。インド最大手のゼネコン・L&T社と共同企業体を組んでの受注で、受注額は約210億円。橋長60~1400メートルの鋼橋12橋と橋長7~21メートルの小規模コンクリート橋5橋を建設する工事で、9月...続きを読む

東京電力/福島県内2カ所で石炭火力発電プロ始動/三菱重工ら4社と基本合意 [2015年8月20日4面]

 東京電力が福島県内2カ所への整備を検討している世界最新鋭の石炭火力発電所プロジェクトが本格始動する。19日に三菱重工業、三菱商事、三菱電機、常磐共同火力の4社と事業推進に関する基本合意書を交わした。今後は5社でコンソーシアムを形成し、事業化に向けた検討を進める。16年度上期に環境アセス手続きを完了させ、同年度中の着工、20年代初頭の運転開始を目指す。計画では、東電の広野火力発電所(広野町)と常磐...続きを読む

大手コンサル3社-相次ぎ本社移転/事業拡大に対応、環境改善で人材確保も [2015年8月20日1面]

 大手建設コンサルタント3社が、東京都内で本社の移転作業を相次ぎ本格化させる。パシフィックコンサルタンツは千代田区内のオフィスビルに本社機能を移す作業を4日に開始。八千代エンジニヤリングも新宿区から台東区に本店機能などを移転させる作業をスタートさせた。日本工営は千代田区内にある本社ビルの建て替えに向けて、10月に同区内のビルに本社機能を一時移転する。新たなビルへの移転や新本社の建設に各社が動くのは...続きを読む

建設技術研究所/民事再生の日総建支援/グループ化で都市計画部門強化狙う [2015年8月18日1面]

 建設技術研究所は17日、民事再生手続き中の建築設計事務所、日総建(東京都渋谷区、渡辺一郎社長)をスポンサーとして支援する覚書を交わしたと発表した。すべてのインフラに関する業務を手掛けられる「マルチインフラ企業」を目指す一環として、建築設計会社をグループに取り込む。具体的な支援方法は協議中だが、有利子負債は引き継がない。日総建が年内にも予定している民事再生計画の公表と同時に支援内容を公表する。大手...続きを読む

三井不/タイ・バンコク市で住宅開発5件に参画/合計4200戸供給 [2015年8月18日4面]

 三井不動産は、タイ・バンコクで新たに5件の分譲住宅事業(計約4200戸)に参画する。グループの三井不動産アジアを通じ、現地デベロッパーのアナンダ社と共同で事業を推進することで合意した。先行整備する2件は、16年初めまでに順次着工し、17~18年の竣工を目指す。設計は2件とも現地企業(ATOM design)が担当。施工者は未定。アナンダ社によると、新規5件の事業価値(販売価格ベース)は約678億...続きを読む

パシコン/エリアマネジに本格参入/電力小売りと道の駅運営ツールに [2015年8月17日3面]

 パシフィックコンサルタンツは、エリアマネジメント(地域経営)事業に本格的に乗りだす。「道の駅」の運営、地域に電力を供給する電力小売り事業への参画を通じ、地域振興の取り組みに積極的に関与。自治体からの道路などのインフラの包括管理、売電、市街地のにぎわい回復などの事業の受託につなげる。初弾の取り組みとして、岩手県内の震災被災地の自治体と宅地造成や公共インフラの整備、道の駅の新設などを展開する協定を結...続きを読む

プロフェッショナルバンク(東京都千代田区)/建設専門ヘッドハンティング、9月始動 [2015年8月17日1面]

 人材ビジネスを手掛けるプロフェッショナルバンク(東京都千代田区、児玉彰社長)は、9月に建設業界専門のヘッドハンティンググループを始動させる。現場代理人や監理技術者など、その能力が受注を左右する優秀な技術者に照準を絞り、建設会社からの依頼に応える。04年の発足以来、さまざまな業種で培ったノウハウや人脈を活用して事業を展開する。他産業に比べてなかなか進まないとされる建設業界の人材流動化につながるか注...続きを読む

この人に聞く/エクイパルコ社・ロニービック・コンデ・ラグナダ社長 [2015年8月11日3面]

 地域の産業を活性化し、雇用を確保する-。政府が推進する「地方創生」の趣旨だが、その取り組みは道半ば。海外では、地方の建設会社が本業の建設で培ったノウハウを生かし、地域の中心的な存在として多様な事業に関わり、地域振興に取り組む成功例がある。長大とフィリピン・ミンダナオ島の地場ゼネコンであるエクイパルコ・コンストラクションの活動だ。4日に都内で開かれた東洋大学主催の国際PPPフォーラムに参加するため...続きを読む

JFEエンジ/ガスパイプライン建設受注/福島県相馬市~宮城県岩沼市に新設 [2015年8月11日1面]

 JFEエンジニアリングは10日、石油資源開発(JAPEX)から、福島県相馬市と宮城県岩沼市を結ぶガスパイプラインの建設工事を受注したと発表した。JAPEXが保有する新潟~仙台間の既存管と、相馬港(福島県新地町)で建設中の液化天然ガス(LNG)基地を結ぶ全長約40キロの新設管のうち宮城県側の約33キロを敷設する。7月末に着工した。18年3月の竣工を目指す。JAPEXはパイプライン全体の整備に約13...続きを読む

鹿島アジア統括現法/インドネシア大規模開発で施設整備完了/36年まで運営 [2015年8月10日3面]

 鹿島のアジア統括現地法人カジマ・オーバーシーズ・アジア(KOA)が、インドネシアの首都ジャカルタの中心街に位置するスナヤン地区で進めてきた大規模開発事業「スナヤン・スクエア」の建物整備がすべて完了した。同国政府から借り受けた約19万平方メートルの国有地にオフィス、商業施設、アパート、ホテルを整備する複合開発プロジェクトで、開発から設計、施工、運営までを担当。1989年に着手し、鹿島グループが総力...続きを読む

上場ゼネコン大手4社/15年4~6月期決算/民間建築受注好調、土木落ち込み補完 [2015年8月7日3面]

 上場ゼネコン大手4社の15年4~6月期決算が6日に出そろった。業績の先行指標となる受注高(単体ベース)は、清水建設、大成建設、鹿島が前年同期の実績を上回り、3000億円台に載せた。大林組を含む4社とも前年同期に落札金額が1000億円を超える東京外かく環状道路(外環道)都内区間の本線トンネル工事をJVのスポンサーとして受注した反動減で、土木は全社が減少。製造業の業績回復で工場など民間建築の受注を伸...続きを読む

LIXIL/ゼロエネ住宅の提案本格化/躯体断熱化、太陽光発電の施工体制構築 [2015年8月5日3面]

 LIXILは、高断熱や高効率などの省エネ技術・システムと、太陽光発電などの創エネ技術を組み合わせ、年間のエネルギー収支をゼロにする「ゼロエネルギー住宅」の提案を本格化する。高性能な外装建材(屋根材、外壁材など)の普及拡大とともに、創エネ設備の導入を推進。太陽光発電システムの製造だけでなく、施工体制も構築して高い品質を確保する。外壁や屋根、太陽光発電などゼロエネルギー住宅に関するすべての商材をパッ...続きを読む

フジタ/10月1日付で大和小田急建設を吸収合併/経営資源集中で収益向上狙う [2015年8月5日3面]

 大和ハウス工業は4日、完全子会社のフジタと大和小田急建設を10月1日付で経営統合すると正式発表した。経営資源の集中と業務の効率化を図り、国内建設事業の収益力を向上させるとともに、海外事業を拡大するのが狙い。フジタが存続会社となり、大和小田急建設を吸収合併する。合併後のフジタの社長は奥村洋治フジタ社長、金久保篤司大和小田急建設社長は代表取締役副社長に就任する予定だ。
 大和ハウスは2月に、7月2...続きを読む

日本構造エンジ/越技術系学生の日本企業就職支援/語学学校やNPOと連携 [2015年8月5日1面]

 昨年12月に国土交通省が実施した中小・中堅建設業のベトナム訪問団への参加をきっかけに、新たなビジネスを展開する動きが出てきた。橋梁設計の日本構造エンジニアリング(テクノブリッジNKE、東京都千代田区、須々木勝重社長)は、語学学校やNPO法人などと連携。ベトナムの大学で学んだ技術系人材に日本語教育を施し、日系企業への就職を支援する事業を始める。7月31日にハノイ土木大学(NUCE)との間で覚書を交...続きを読む

三井不/次世代商業施設の開発推進/娯楽機能拡充、全国で案件具体化へ [2015年8月4日4面]

 三井不動産は、エンターテインメント機能を充実させた次世代型商業施設の開発事業を積極展開する。11月に大阪府吹田市で開業する「EXPOCITY」をモデルに、ショッピングだけでなく、くつろぎや遊び、学びなど、人々が豊かな時間を過ごせる機能を充実させた施設づくりを重視。公表済みの開発計画以外に「全国に7、8件の手持ち案件を抱えている」(石神裕之常務執行役員商業施設本部長)。これら計画中・検討中の施設に...続きを読む
建設業で本当にあった59話の心温まる物語
およそ500万人が働く建設業界。それぞれ...続きを読む
作業現場が危ない?!熱中症予防・対策マニュアル
熱中症は、早期の対処で重症化を防げる疾患...続きを読む
中小企業の事業性を向上させる税理士の経営支援
身近な専門家である税理士の支援を受け、中...続きを読む
DVD 道路工事の労働災害・公衆災害
安全教育用DVD「つくる!安全現場の一年...続きを読む
国際標準型アセットマネジメントの方法
インフラ資産のアセットマネジメント全体の...続きを読む