人事・動静


2022年8月1日[14面]

凜/国土交通省鉄道局技術企画課課長補佐・重村綾子さん、チームの力を実感

 2001年度に入省してから21年間、一貫して鉄道分野の安全対策に携わっている。現在は新幹線施設の地震対策を担当。仕事の中で実感するのが国土交通省の「チームの力」だ。「組織として『鉄道の安全確保』とい…

2022年7月25日[10面]

凜/中野土建土木部・長谷川由香さん、対話で仕事の引き出し増やす

 中野土建(長野県中野市、藏谷伸太郎社長)に入社して7年目。工事現場の周辺住民に配布する「工事だより」の執筆や、設計で使う3Dデータの作成を担当する。小学生向け見学会の資料も作るなど、「目の前のことを…

2022年7月11日[12面]

凜/三菱地所海外業務企画部・吉田阿矢さん、対話を重ね国境越えた信頼築く

 学生時代はバレーボール部に所属し、リベロとして活躍した。ルール上攻撃に参加できないポジションのため、他の選手をサポートし、チームを強くすることに楽しさを感じるようになった。就職では働く人々を支えたい…

2022年7月4日[12面]

凜/国土交通省九州地方整備局・箕口陽子さん、「歴まち」の魅力を発信

 担当業務の一つ「歴史まちづくり法」に基づく計画認定は管内14都市に及ぶ。認定都市と「九州歴史まちづくりブランド推進会」を立ち上げ、歴史上価値のある建物を有するそれぞれの魅力をインスタグラムで発信して…

2022年6月29日[1面]

振興基金/理事長に谷脇暁氏就任

 建設業振興基金(振興基金)は28日に開いた臨時理事会で、新たな理事長に谷脇暁氏を選出した。任期満了に伴う役員変更。同日付で就任した。新たな非常勤理事として石田信夫全国建設業協会常務理事の就任も決めた…

2022年6月27日[12面]

凜/松下産業・齋藤朋子さん、“人を大切にする”良さ再認識

 ◇“人を大切にする”良さ再認識  バブル期に大学を卒業し商社に入社した。自動車部品を扱う国内流通の業務に従事。サプライチェーン(供給網)のさまざまな人たちと接点を持つ過程で「人間対人間の関わり方を学…

2022年6月22日[1面]

国交省幹部人事(6月28日発令)/事務次官に藤井直樹氏、6整備局長が交代

 国土交通省は21日、28日に発令する幹部人事を発表した。退任する山田邦博事務次官の後任に藤井直樹国土交通審議官が就く。吉岡幹夫技監は留任。藤井国交審の後任に水嶋智鉄道建設・運輸施設整備支援機構副理事…

2022年6月20日[12面]

凜/国土交通省関東地方整備局東京国道事務所亀有出張所・川那子綾さん

 ◇ダイナミックな土木工事が魅力  入省6年目に入ったこの4月、亀有出張所に異動してきた。管内の直轄国道約37キロの行政相談や工事監督の業務に従事。行政相談の仕事はさまざまな立場の人たちと接する。「常…

2022年6月13日[10面]

凜/東京都建設局道路建設部計画課主任・棚橋知世さん、周囲から相談される存在に

 子どもの頃旅行で乗り物の乗り継ぎを調べるのが好きだった。将来は交通に携わる仕事をしたいと思っていた。大学に進学する時交通も土木も同じ工学分野ということを知った。迷わず土木の世界に飛び込んだ。インフラ…

2022年6月6日[12面]

凜/国土交通省・坂本いづるさん、「いつか自分も」願った仕事に

 水辺の豊かな空間づくりや利活用を担う部署に4月着任した。「ワクワクする気持ちはある。ただ自分に何ができるか、難しいと思うことばかり」。期待と不安が入り交じるのは、それが学生時代から待ち望んでいた仕事…

1 2 3 15