人事・訃報

乃村工芸社/社長に榎本修次副社長昇格/5月21日就任 [2015年4月9日1面]

 乃村工芸社は8日、榎本修次副社長が社長に昇格する人事を発表した。5月21日に開く株主総会後の取締役会で正式決定する。渡辺勝社長は代表権のある会長に就く。
 榎本 修次氏(えのもと・しゅうじ)73年乃村工芸社入社。02年執行役員商環境カンパニー事業部長、07年常務、10年専務、13年副社長。東京都出身、63歳。

土木学会/16年度会長に田代民治氏内定 [2015年4月8日1面]

 土木学会の第104代会長に鹿島の田代民治代表取締役兼副社長執行役員が内定した。第103代会長となる15年度の廣瀬典昭日本工営代表取締役会長の後を引き継ぎ、16年度の会長となる。6月12日開催予定の総会で正式決定する。
 田代 民治氏(たしろ・たみはる)71年東大工学部土木工学科卒、鹿島入社。05年執行役員東京土木支店長、07年常務執行役員土木管理本部長、08年専務執行役員、09年取締役兼務、1...続きを読む

訃報/長江健太郎氏・六興電気創業者・名誉会長 [2015年4月7日1面]

 六興電気の創業者で名誉会長の長江健太郎(ながえ・けんたろう)氏が3日午後1時44分、虚血性心不全のため死去した。91歳だった。通夜は9日午後6時、告別式は10日午前11時から東京都港区南青山2の33の20の青山葬儀所で。喪主は妻の英子(えいこ)さん。

国交省/北陸整備局長に藤山秀章氏/4月1日就任 [2015年4月1日1面]

 国土交通省は1日付で、野田徹北陸地方整備局長が勇退し、後任に藤山秀章水管理・国土保全局水資源部長が就任する人事を発令する。
 藤山 秀章氏(ふじやま・ひであき)北大工学部卒、81年建設省(現国土交通省)入省。関東地方整備局利根川上流河川事務所長、内閣府政策統括官(防災担当)付参事官を経て14年7月から水管理・国土保全局水資源部長。新潟県出身、57歳。

矢作建設工業/社長に高柳充広取締役兼専務執行役員昇格/6月26日就任 [2015年4月1日1面]

 矢作建設工業は3月31日、高柳充広取締役兼専務執行役員が6月26日付で社長に昇格する人事を発表した。藤本和久社長は代表権のある会長に就く。
 高柳 充広氏(たかやなぎ・みつひろ)84年立命館大理工学部卒、矢作建設工業入社。06年執行役員第二営業本部長、09年管理本部副本部長兼総務部長、11年取締役兼常務執行役員、12年専務執行役員管理本部副本部長兼経営企画部長、13年中日本カンパニー長。愛知県...続きを読む

東京鉄骨橋梁/社長に坂本眞代表取締役副社長昇格/4月1日就任 [2015年3月31日1面]

 東京鉄骨橋梁は30日、坂本眞代表取締役執行役員副社長が4月1日付で社長に昇格する人事を発表した。岡崎雅好社長は顧問に就く。
 坂本眞氏(さかもと・まこと)75年早大理工学部卒、清水建設入社。執行役員土木事業本部土木東京支店長などを経て東京鉄骨橋梁に移り、13年4月執行役員副社長、同6月取締役兼執行役員副社長、14年4月から代表取締役執行役員副社長。東京都出身、62歳。

陶器二三雄氏が日本芸術院賞受賞/文京区立森鴎外記念館で/6月22日授賞式 [2015年3月27日1面]

 建築家の陶器二三雄氏が14年度(第71回)の日本芸術院賞を受賞した。受賞対象となった作品は「文京区立森鴎外記念館」(東京都文京区、12年)。同賞は日本芸術院(黒井千次院長)が芸術分野で顕著な業績を挙げた人を顕彰するもので、建築家の受賞は39人目。授賞式は6月22日に東京・上野の日本芸術院会館で行われ、受賞者には賞状と賞金100万円などが贈られる。森鴎外記念館は、森鴎外(1862~1922年)の生...続きを読む

富士通ネットワークソリューションズ/社長に岡平司取締役昇格/4月1日就任 [2015年3月25日3面]

 富士通ネットワークソリューションズは24日、岡平司取締役が4月1日付で社長に昇格する人事を発表した。飯田春幸社長は常任顧問に就く。岡平 司氏(おかひら・つかさ)80年神戸大学経営学部卒、富士通入社。09年四国支社長。12年富士通ネットワークソリューションズ取締役ソリューションビジネス本部副本部長 13年同西日本本部長。兵庫県出身、57歳。

エーアンドエーマテリアル/社長に巻野徹取締役昇格/6月26日就任 [2015年3月25日3面]

 エーアンドエーマテリアルは、巻野徹取締役兼専務執行役員が6月26日付で社長に昇格する人事を決めた。中村勇二社長は取締役相談役に就く。巻野 徹氏(まきの・とおる)79年慶応大学経済学部卒、秩父セメント(現太平洋セメント)入社。11年太平洋セメント関連事業部長、12年エーアンドエーマテリアル取締役兼専務執行役員内部統制室・経営企画部管掌。東京都出身、59歳。

日本ヒューム/社長に大川内稔専務昇格/6月26日就任 [2015年3月24日1面]

 日本ヒュームは23日、大川内稔専務が社長に昇格する人事を発表した。6月26日に開く株主総会後の取締役会で正式決定する。野村靜夫社長は代表権のある会長に就く。
 大川内 稔氏(おおかわうち・みのる)76年上智大経済学部卒、85年日本ヒューム管(現日本ヒューム)入社。07年取締役、09年常務、13年専務経営企画部長、14年専務管理本部長。佐賀県出身、61歳。

太平洋マテリアル/社長に太平洋セメント執行役員・後藤俊朗氏、4月1日就任 [2015年3月23日3面]

 太平洋マテリアルは19日、太平洋セメントの後藤俊朗執行役員が4月1日付で社長に就任する人事を発表した。加藤隆社長は取締役兼相談役に就く。後藤 俊朗氏(ごとう・としあき)77年横浜国大工学部応用化学科卒、日本セメント(現太平洋セメント)入社。00年太平洋セメント土佐工場製造部長、11年太平洋水泥〈中国〉投資出向(董事長兼総経理)、12年太平洋セメント執行役員。60歳。

日本板硝子/社長に森重樹上席執行役員昇格/4月1日就任 [2015年3月9日3面]

 日本板硝子は6日、森重樹上席執行役員が4月1日付で代表執行役社長兼CEO(最高経営責任者)に昇格する人事を発表した。吉川恵治代表執行役社長兼CEOは取締役兼執行役に就く。
 森 重樹氏(もり・しげき)81年神戸大法学部卒、日本板硝子入社。03年硝子建材カンパニー企画室長、10年建築ガラス事業部門英国・南欧製造・加工・販売部門長、12年上席執行役員。兵庫県出身、56歳。

野村不HD/社長に沓掛英二副社長昇格、野村不は宮嶋誠一副社長/6月下旬就任 [2015年3月9日1面]

 野村不動産ホールディングス(HD)は6日、沓掛英二代表取締役副社長執行役員が6月下旬に社長に就任する人事を発表した。事業会社の野村不動産の社長に4月1日付で宮嶋誠一代表取締役副社長執行役員が社長に昇格する人事も併せて決めた。
 両社の中井加明三社長は、HDと野村不動産の両方でそれぞれ代表権のある会長に就く。
 【野村不動産HD】沓掛 英二氏(くつかけ・えいじ)84年明治大政治経済学部卒、野村...続きを読む

訃報/元住友建設(現三井住友建設)社長・産本眞作氏死去 [2015年3月6日1面]

 住友建設(現三井住友建設)の社長を務めた産本眞作(さんもと・しんさく)氏が2日午前8時57分、胆のうがんのため死去した。80歳だった。告別式は5日に近親者で済ませた。喪主は長男の泰志(やすし)さん。
 広島県出身。1957年に住友建設に入社。取締役、常務、専務を経て90年10月に社長に就任し、99年6月まで務めた。社長退任後は01年6月まで代表取締役会長として会社の発展に尽くした。
...続きを読む

新日鉄住金エンジ/社長に藤原真一新日鉄住金常務、6月下旬就任 [2015年3月4日1面]

 新日鉄住金エンジニアリングは3日、新日鉄住金の藤原真一常務執行役員が社長に就く人事を発表した。藤原氏は4月1日付で新日鉄住金エンジの顧問になり、6月下旬開催予定の株主総会後の取締役会で社長に就任する。高橋誠社長は取締役相談役に就く。
 藤原 真一氏(ふじわら・しんいち)78年東大法学部卒、新日本製鉄(現新日鉄住金)入社。11年執行役員、13年常務執行役員。岡山県出身、60歳。
...続きを読む
建設業で本当にあった59話の心温まる物語
およそ500万人が働く建設業界。それぞれ...続きを読む
作業現場が危ない?!熱中症予防・対策マニュアル
熱中症は、早期の対処で重症化を防げる疾患...続きを読む
中小企業の事業性を向上させる税理士の経営支援
身近な専門家である税理士の支援を受け、中...続きを読む
DVD 道路工事の労働災害・公衆災害
安全教育用DVD「つくる!安全現場の一年...続きを読む
国際標準型アセットマネジメントの方法
インフラ資産のアセットマネジメント全体の...続きを読む