TOPニュース

佐藤工務店ら/AI・ロボット技術で土砂運搬を自動化/NEDOの補助事業に採択 [2018年6月18日3面]

 佐藤工務店(宮城県加美町、佐藤敦社長)と東北大学未来科学技術共同研究センター、早稲田大学スマート社会技術融合研究機構の3者は、土木工事に人工知能(AI)とロボットを取り入れ、土砂運搬作業を自動化するための研究・開発に乗りだす。建設機械や車両にAIとロボット技術を実装し、土砂運搬を自動化して省人化につなげる。2年をめどに要素技術を確立する。
 AI・ロボット技術の早期実用化を目指す新エネルギー・...続きを読む

鹿島・押味至一社長に聞く/中期経営計画の狙いは/生産性向上とESGに注力 [2018年6月18日3面]

 鹿島は本年度から3カ年の中期経営計画を本格始動した。押味至一社長は15日、日刊建設工業新聞などとのインタビューに応じ、「生産性の向上」と「ESG(環境・社会・企業統治)」を両輪に計画を立案したことを明かし、「相当力を入れないといけない」と強調した。
 --前中期経営計画を総括すると。
 「前計画の最大の課題は『単体建設事業の再生・強化』だった。受注前のフロントローディングやリスク管理、受注後...続きを読む

国交省/社保加入と処遇改善推進へ、6月21日に新協議会が会合 [2018年6月18日1面]

 国土交通省は21日午前、東京都千代田区の都道府県会館で「建設業社会保険推進・処遇改善連絡協議会」を開催する。建設業の社会保険加入と処遇改善の取り組みを後押しするため産官学の連携を深める。3月に策定した建設業働き方改革加速化プログラムを踏まえ、業界関係者が一体となって加入徹底や技能者の処遇改善の取り組みを展開する。
 国交省は加速化プログラムの柱の一つに「給与・社会保険」を掲げた。技能と経験にふ...続きを読む

政府/骨太方針・未来投資戦略・規制改革計画を決定/増税に備え景気対策費確保 [2018年6月18日2面]

 政府は15日の臨時閣議で、19年度予算編成方針など示す「経済財政運営と改革の基本方針2018(骨太の方針)」と18年度版成長戦略「未来投資戦略2018」、「規制改革実施計画」を決定した。骨太の方針では、19年10月に予定する消費税引き上げに備える景気対策費を確保するとともに、単純労働での外国人労働者受け入れ拡大に向け、新在留資格を創設する方針を示した。
 骨太の方針では、消費税引き上げで懸念さ...続きを読む

三井住友建設/盛り土CIMを開発・運用/施工状況を色分け表示、指定日時で検索可能 [2018年6月18日3面]

 三井住友建設は15日、振動ローラーなどのICT(情報通信技術)建設機械から取得した施工データで3次元(3D)モデルを自動作成し、盛り土の施工経緯を一元管理するシステムを開発した。北海道で施工中の高速道路工事に初適用し、施工状況が見やすくなるなどの効果を確認した。
 開発した「SMC-GeoCIM」は、ICT建機のデータを活用したCIM(コンストラクション・インフォメーション・モデリング)によっ...続きを読む

国交省/地盤情報DB構築へ/公開・利用方法明示、整備局に適切な扱い周知 [2018年6月15日1面]

 官民が所有する地盤情報のデータベース(DB)構築が始動する。国土交通省は地盤情報の公開・利用の可否や検定費用など、公共事業での情報の取り扱い方法をまとめた。地方整備局ではDBを管理運営する国土地盤情報センターと月内をめどに協定を締結。情報の収集・共有化を推進し、必要な情報を公開する仕組みの立ち上げを急ぐ。地方自治体や民間発注機関にも参加を呼び掛け、官民のデータプラットフォームを築く。
 地下空...続きを読む

国交省/回収骨材使用の生コン解禁/指定建築材料の建基法告示改正、大臣認定不要に [2018年6月15日2面]

 国土交通省は、建築物の主要構造部や基礎などに使える「指定建築材料」として、戻りコンクリートから回収した骨材を材料に加える生コンの使用を解禁した。リサイクルなど環境負荷を減らす観点から回収骨材を使った生コンの活用を促し、骨材の廃棄量をできるだけ抑える狙いがある。14日付で指定建築材料を定める建築基準法の告示を改正した。
 建築物の主要構造部などに使える生コンは、指定建築材料として扱っているJIS...続きを読む

全建/民間工事の働き方改革で会員意向調査結果/課題は労務単価や完成時期平準化 [2018年6月15日1面]

 ◇発注者都合の工程遅延も
 全国建設業協会(全建、近藤晴貞会長)は14日、民間工事で4週8休の実現といった働き方改革を進める上での課題を明らかにした。鉄道、電力、ガス、住宅・不動産の4分野で課題を会員企業から聴取。労務単価・経費の引き上げ、完成時期の平準化、書類の簡素化、発注者の事由による工程・工期の遅延が多く挙がった。4分野を対象にした働き方改革に関する政府の連絡会議などで意見表明していく。...続きを読む

政府/統合イノベーション戦略、6月15日に閣議決定/分野横断データ基盤整備へ [2018年6月15日1面]

 政府は15日の閣議で、初の「統合イノベーション戦略」を決定する。国土交通省など全関係省庁が連携して推進する科学技術イノベーション政策を具体的に列挙。インフラや防災といった分野ごとに蓄積されたデータを連携して活用するための基盤を3年以内に整備し、5年以内の本格稼働を目指す。今夏にも「統合イノベーション戦略推進会議」を設置し、全関係省庁で横断的に戦略を推進。18年度内に公共調達で新技術導入やベンチャ...続きを読む

清水建設ら/触媒添加型ポリウレタン系止水材を開発/短時間で確実に止水 [2018年6月15日3面]

 清水建設と防水・止水工事の施工会社などで構成するピングラウト協議会(柿崎隆志会長)は14日、地下コンクリート構造物向けの止水材「NLクイック」を開発・実用化したと発表した。漏水を短時間で確実に抑える触媒添加型ポリウレタン系の止水材。開発では防水材メーカーのダイフレックス(東京都新宿区、三浦吉晴社長)が技術協力した。
 NLクイックは触媒の作用で短時間に発泡硬化する。止水材全体に対して触媒を2%...続きを読む

自民党/「官公庁営繕を考える議員の会」設立/公共建築の諸施策に対応 [2018年6月14日1面]

 自民党の国会議員でつくる「官公庁営繕を考える議員の会」が13日発足し、東京・永田町の党本部で設立総会が開かれた=写真。議員78人、代理人55人が出席。会長には発起人代表の山本有二衆院議員が就いた。国や地方自治体が整備する公共建築で、防災・減災や木材利用といった諸施策の反映、適切な発注などの課題に取り組み、官公庁営繕の在り方を検討する。
 13日時点で衆参国会議員119人が加入。山本会長は「国土...続きを読む

凸版印刷/コンクリ用加飾工程紙開発/特殊インキでデザイン付与、多様な意匠性実現 [2018年6月14日3面]

 凸版印刷はプレキャストコンクリート(PC)製品などの表面に絵柄などが描ける技術を開発した。コンクリートの硬化を遅らせる特殊インクで工程紙に絵柄を印刷。工程紙を型枠の底面に敷いて生コンクリートを流し込み、硬化後に水洗いする。特殊インクを使用した部分だけコンクリートの内部が露出し、表面に絵柄などが浮き出る。コンクリート2次製品メーカーやゼネコン、デベロッパーに販売していく。
 コンクリート用加飾工...続きを読む

大成建設/社員の保育所利用を支援/育休後のスムーズな復帰促進 [2018年6月14日1面]

 大成建設は保育所の利用を希望する子育て中の社員を対象に、支援制度を立ち上げた。認可外の企業主導型保育所を運営する事業者と契約。保育所の利用を希望する社員が全国71カ所(今月12日時点)の中から利用したい保育所を選んで空き状況を確認し、会社に申請する。
 自宅近くなどに申請可能な保育所がない場合、利用したい保育所と新たに契約を結ぶこともできる。育児休業後に職場復帰する社員の不安を解消し、長く働け...続きを読む

建設関連各社/採用増受け研修施設増強/実習研修強化、女性社員増加にも対応 [2018年6月14日3面]

 建設関連各社が社員教育などで使う研修施設の増強に乗りだしている。新入社員の採用増を背景に既存施設が手狭となり、収容能力を上げる必要が出てきているのが主因。新入社員を即戦力として育成する目的で、実習施設の機能強化を図る会社もある。
 鉄建建設は3月、千葉県成田市にある建設技術総合センターに女性社員専用の研修施設を開設した。既存施設は男女共用だが、近年社員数が増えて手狭になった上に、女性社員の増加...続きを読む

改正PFI法成立/コンセッション導入促進/指定管理者制度との二重手続き簡素化 [2018年6月14日1面]

 地方自治体による公共施設等運営権(コンセッション)の導入促進を目指した「改正PFI法」が13日の参院本会議で可決、成立した。コンセッションの普及で支障になっている「指定管理者制度との二重手続き」について、特例措置を設けて手順を簡素化する。コンセッションの普及が空港など他の公共施設に比べて遅れている上下水道事業で、インセンティブを設け導入を後押しする。
 従来規定では、国際会議場や音楽ホールとい...続きを読む
1 2 3 4 5 286
建設業で本当にあった59話の心温まる物語
およそ500万人が働く建設業界。それぞれ...続きを読む
作業現場が危ない?!熱中症予防・対策マニュアル
熱中症は、早期の対処で重症化を防げる疾患...続きを読む
中小企業の事業性を向上させる税理士の経営支援
身近な専門家である税理士の支援を受け、中...続きを読む
DVD 道路工事の労働災害・公衆災害
安全教育用DVD「つくる!安全現場の一年...続きを読む
国際標準型アセットマネジメントの方法
インフラ資産のアセットマネジメント全体の...続きを読む