2017年1月20日 金曜日

企業・経営

三井不/セキュリティーインフラ事業に参入/監視映像データ活用しサービス提供 [2014年12月11日1面]

 三井不動産は、高度な監視映像システムを利用して施設や地域の安全・安心を確保する「セキュリティーインフラ事業」に参入する。高画質映像をクラウド化によって低コストで分析する独自技術を持つクリューシステムズ(東京都千代田区、平山勝彦社長)に出資した。同社の関連技術・サービスと三井不グループの経営資源を融合。幅広い分野で映像データを活用した監視事業を拡大していく。
 事業のコア技術は、クリューシステム...続きを読む

前田建設/次期中計、売上高の海外比率倍増めざす/建築でブランド確立推進 [2014年12月10日1面]

 前田建設の小原好一社長は9日、日刊建設工業新聞などのインタビューに応じ、海外事業を強化する方針を明らかにした。進行中の中期経営計画(13~15年度)を弾みに、16年度にスタートする3カ年の新中期計画を「飛躍の期間」と位置付け、「(単体の)売上高全体に占める海外比率を現在の7~8%から15~16%に引き上げたい」と述べた。海外で収益を伸ばすには建築事業の安定化が必要だとし、「高い技術力で『前田ブラ...続きを読む

パシコン/スマート技術活用へ企業連合設立/新しい街づくり提案へ [2014年12月9日1面]

 パシフィックコンサルタンツは、スマートコミュニティーを活用した新しい街づくりを進めるため、関連技術を集めて提案する「スマート技術コンソーシアム」を発足させた。同社が発起人となって設立。今後、参加企業の集まりを増やして交流を深め、具体的な提案に結び付けていく考えだ。
 コンソーシアムは、パシフィックコンサルタンツのほか、▽東芝▽東光高岳▽大成建設▽NEC▽大和リース▽シムックス▽拓伸-らで構成し...続きを読む

大成建設/協力会社の人材育成を支援/15年度にも独自研修実施 [2014年12月9日3面]

 大成建設は、協力会社で組織する倉友会の会員企業と共に担い手の確保・育成に力を注ぐ。グループ会社の既存施設を活用し、職長や職長候補者、次世代経営者を中心にした独自研修を15年度にも開講する予定だ。8月には東京・西新宿の本社に交流スペースを設けるなど、両者の協力関係をさらに強化。山内隆司社長は「(協力業者が)働きやすい環境づくりをできるところからやっていく。倉友会のステータス、レベルを高めることが重...続きを読む

三井不/首都圏で大型SC出店攻勢/「ららぽーと富士見」など3施設が順次開業 [2014年12月8日5面]

 三井不動産は、首都圏で大型ショッピングセンター(SC)の出店攻勢をかける。埼玉県富士見市で建設中の総延べ18万平方メートルを超える「ららぽーと富士見」が来年4月10日に開業する予定。神奈川県海老名市、東京都立川市でも総延べ12万~15万平方メートル規模のSCを建設し、来秋に順次開業する。神奈川県平塚市で新規開発を検討中。各施設ではユーザーの消費意欲を喚起し、集客力を高める機能や仕掛けを組み込み、...続きを読む

新菱冷熱工業/タイでコージェネプラント工事受注/現法と連携、5件目に [2014年12月8日3面]

 新菱冷熱工業は5日、タイのバンパインコージェネレーション社がアユタヤ県の工業団地内で計画している「バンパインコージェネレーションプラント2期工事」を受注したと発表した。同社と現地法人のタイ新菱がコンソーシアムを組み、設計から資機材調達、建設、試運転までフルターンキーでプロジェクトを進める。17年6月の竣工を目指し、来年2月に着工する。同社がタイでコージェネプラント工事を受注したのは今回で5件目。...続きを読む

ピーエス三菱/海外建設事業を再始動へ/藤井敏道社長、地元企業と連携模索 [2014年12月8日3面]

 ピーエス三菱の藤井敏道社長は5日、日刊建設工業新聞のインタビューに応じ、15年度に海外建設事業の再始動に向けた検討に乗りだす考えを明らかにした。藤井社長は「2020年東京五輪後を見据え、準備を進める必要がある」と強調。「インドネシアとベトナムにプレストレストコンクリート(PC)二次製品工場を所有しているが、エリアは東南アジアに限定しない。現地では当社単独ではなく、地元の建設会社などと協力して事業...続きを読む

大成建設/利益・配当・処遇トップへ/山内隆司社長、次期中計でコンセプト [2014年12月5日1面]

 大成建設の山内隆司社長は4日、日刊建設工業新聞などのインタビューに応じ、15年4月から3カ年の中期経営計画のコンセプトを明らかにした。実行中の中期経営計画(12~14年度)の基本方針・路線を踏襲しつつ、「前向きな計画にする。最終年度には利益(完成工事総利益)、配当、社員の処遇で業界トップを目指す」と述べた。
 国内外を問わず本業の建設事業に注力する方針を表明。「2020年東京五輪後を見据えて基...続きを読む

HP充実度ランキング/建設は日比谷総合設備が4年連続1位/日興アイ・アール [2014年12月5日3面]

 日興アイ・アール(東京都中央区、田村憲一社長)が全上場企業3586社を対象に実施した14年度「ホームページ(HP)充実度ランキング」の建設業部門で、日比谷総合設備が4年連続の1位を獲得した。評価の偏差値は分かりやすさが71・8、使いやすさが74・7、情報の多さが72・2。総合ランキングは81位だった。
 同ランキングの実施は今回で12回目。HPによる情報開示の充実度を独自に設定した161項目の...続きを読む

キャタピラー教習所/女性のための除雪講習会始める/資格取得をスムーズに [2014年12月4日3面]

 キャタピラー社製品の販売やレンタルを手掛ける日本キャタピラーグループ傘下のキャタピラー教習所(相模原市中央区、山崎治郎社長)は、「女性のための除雪講習会」を始めた。建設業界で働く女性を積極的に支援するのが目的。女性限定にすることで、気軽にリラックスして参加でき、資格取得もスムーズにいくと期待している。
 講習会は、冬に需要の多い3トン未満の小型機械での除雪作業を想定。座学と実技の2部構成で、講...続きを読む

サンケイビル/都心中小ビル、外国人向けホテルに改修/将来の再開発も想定 [2014年12月4日4面]

 サンケイビルは、東京の都心部を中心に既存の中小ビルを取得し、改修した上で外国人観光客向けのホテルとして営業する新規事業に乗りだす。老朽化により競争力が低下したビルを有効活用して継続的な収益を確保するとともに、将来的に新築分譲マンションなどの再開発用地として活用することも想定している。ホテルの企画、設計、運営はUDS(東京都渋谷区、中川敬文社長)に委託する。
 初弾物件として、東京都千代田区に既...続きを読む

住友大阪セメント/バイオマス発電事業に参入/青森県八戸市に発電施設建設へ [2014年12月3日3面]

 住友大阪セメントは、木質チップを使ったバイオマス発電事業に参入する。住友林業、JR東日本との共同出資で設立した新会社が、青森県八戸市にある八戸港付近の工業用地に約12メガワットのバイオマス発電施設を建設。年間発電量は8・5万メガワット時を想定しており、全量売電する。住友大阪が発電事業のノウハウ、住友林業とJR東日本が燃料となる木質チップの提供を担う。15年6月に着工し、17年10月に完成、同12...続きを読む

ACKグループ/人材確保へ環境整備推進/オリコンサル、定年延長制度導入 [2014年12月3日1面]

 ACKグループの野崎秀則社長は2日、日刊建設工業新聞のインタビューに応じ、今後の経営方針を明らかにした。さまざまな技術やサービスを提供する企業として競争を勝ち抜くには「人材の確保と育成が不可欠」として、多様な人材が働きやすく、活躍できる環境を整えるため、制度の再構築を進める考えを表明。取り組みの第1弾として、オリエンタルコンサルタンツが来年1月に、社員の能力や希望に応じて定年退職を65歳まで延長...続きを読む

長大グループ/シンガポール企業に資本参加/海外展開加速へ足場固め [2014年12月3日3面]

 長大とグループ会社の基礎地盤コンサルタンツ(東京都江東区、岩崎公俊社長)は、シンガポールの建築構造設計会社ブーロ・エンジニアリングに資本参加した。グループを挙げて取り組んでいる海外事業拡大策の一環で、社名を「長大&ブーロ・エンジニアリング」に変更。両社との連携を深め、東南アジア地域で建築、土木両案件の受注拡大を目指す。
 長大と基礎地盤コンサルがブーロ社に出資し、出資比率をブーロ社51%、長大...続きを読む

五洋建設/シンガポール進出50周年祝う/関係者招き現地で記念式典開く [2014年12月2日1面]

 五洋建設がシンガポールに進出して50周年を迎え、11月27日に現地で記念式典が開かれた。村重芳雄代表取締役会長、清水琢三社長をはじめ、シンガポール通商産業省・国家開発省のリー・イン・シェン上級国務相、竹内春久駐シンガポール日本大使らの来賓や現地の発注機関、取引先から約400人が出席し、半世紀の節目を祝った。
 同社は、1964年にジュロン造船所発注の岸壁工事を受注して以来、シンガポールで多くの...続きを読む
(検索結果は別ページに移動します)
※過去3カ月の新聞記事が検索できます。
(当日分と落札ファイルの記事は検索対象外です)
DVD 道路工事の労働災害・公衆災害
安全教育用DVD「つくる!安全現場の一年...続きを読む
国際標準型アセットマネジメントの方法
インフラ資産のアセットマネジメント全体の...続きを読む
DVD 新版 つくる!安全現場の1年
「サイバーセキュリティ月間」の新コンテン...続きを読む
タイムライン―日本の防災対策が変わる
風水害などの防災対策として全国の地方自治...続きを読む
DVD 職長が語る!予定外作業の悲劇
安全教育用DVD「つくる!安全現場の一年...続きを読む