企業・経営

JAG/グループ組織を再編/中間持株会社2社を解消、事業会社は4社に [2015年1月21日3面]

 日本アジアグループ(JAG)は20日、グループ内の組織再編を実施すると発表した。空間情報コンサルティング、再生可能エネルギー、金融、不動産の各分野を四つの事業会社が統括する体制に3月1日付で移行。現在、持ち株会社の下にある中間持ち株会社2社は解消し、グループの統治体制を簡素化する。意志決定のスピードを上げ、事業分野ごとに目標と役割、責任を明確にすることで2020年を目標に連結売上高を倍増させ、営...続きを読む

日立グループ3社/東電と業務提携で合意/電力小売り自由化見据え新事業 [2015年1月20日3面]

 日立システムズパワーサービス(東京都江東区、森田隆士社長)など日立グループ3社は、16年4月にも実施される電力小売りの全面自由化を見据え、電力事業者をターゲットにした新事業に乗りだす。電力事業者の経営をサポートする経営管理システムのクラウドサービスを展開するため、19日までに東京電力と業務提携することで基本合意。日立グループが持つクラウドや情報システム構築の技術と、東電が保有する電力事業経営のノ...続きを読む

大京/工事事業会社を統合/3月から「大京穴吹建設」、全国規模の受注体制整備 [2015年1月19日3面]

 大京は、グループ会社の大京建設(東京都渋谷区、土田穰一郎社長)と穴吹建設(高松市、眞鍋忠晴社長)が3月1日付で合併すると発表した。新社名は「大京穴吹建設」。合併によって全国規模で工事を受注できる体制を整えるとともに、コスト競争力を強化する。グループ管理物件以外の受注機会を探ることも狙い。売り上げ規模を現在の約400億円から2020年には800億円まで倍増させる考えだ。
 新会社は、大京建設が主...続きを読む

鹿島/協力会社の技術者・技能者の処遇改善策を拡充/マイスター認定制度新設 [2015年1月16日3面]

 鹿島は、協力会社の技術者・技能労働者の処遇改善に向けた取り組みを拡充した。同社の建設現場で働く優秀職長を「鹿島マイスター」に認定し、1日1000円の日当を別途支給する。15年度に約500人を認定する。16年度にマイスターの中からさらに優秀な職長約100人を「スーパーマイスター」に認定し、日当を3000円上積みする。既存の報奨金制度も見直し、対象をベテランから若手に拡大。毎年度約200人を選定し、...続きを読む

三菱地所/シンガポールで40階建てオフィスビルが竣工/アジア地域初弾 [2015年1月15日4面]

 三菱地所がシンガポールで建設を進めていた延べ約8万2000平方メートル規模のオフィスビル「CapitaGreen」が竣工した。設計は伊東豊雄建築設計事務所、施工は竹中工務店が担当した。
 現地デベロッパーのキャピタランドグループなどとの共同事業として、三菱地所グループの三菱地所アジア社が総事業費約14億シンガポールドル(約1270億円)のうち10%を出資した。同社がアジアでオフィス事業を展開す...続きを読む

東亜建設工業/越ラックフェン国際港防波堤・防砂堤工事を受注/受注額120億円 [2015年1月14日3面]

 東亜建設工業は13日、ベトナム政府から「ラックフェン港防波堤・防砂堤建設工事(パッケージ10)」を約120億円で受注したと発表した。同港の建設は、日本、ベトナム両国による初のPPPプロジェクトとして進められており、同社が施工を担当するのは今回で2件目となる。円借款で防波堤護岸(延長2480メートル)と防砂堤(同7600メートル)を建設する。工期は52カ月。
 同プロジェクトは、総額約1600億...続きを読む

東京建物/サ高住、グループで開発・管理・サービス一貫/中期的に50棟めざす [2015年1月13日4面]

 東京建物は、グループで開発・管理運営・サービスを一貫して行う「サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)」の供給を始める。昨秋から営業を開始した同社グループの東京建物シニアライフサポート(加藤久利社長)が東京都大田区で建設していた介護サービス事業を提供する初弾案件のサ高住「グレイプス大森西」が完成し、17日に開業する予定。このほか東京、神奈川、埼玉で他社との共同事業も含め11件の事業を推進中。加藤社長...続きを読む

住友不/東京・築地でビル4棟取得/電通築地ビルなど、将来的に一体開発か [2015年1月13日4面]

 住友不動産は、電通から東京・築地の旧本社ビルなど4棟の建物と土地を取得した。取得日は14年12月24日。総敷地面積は6536平方メートル。いずれも隣り合った街区にあり、将来的に一体開発される可能性もある。すぐ東側を通る首都高速道路の都心環状線築地川区間はこれから大規模な更新を予定している。国土交通省は更新で生まれる道路上部空間の容積率を周辺の開発事業に移転し、容積を上乗せする仕組みを検討中で、こ...続きを読む

三協立山/タイのアルミ押出・加工会社を買収/100億円投じ全株取得 [2015年1月13日3面]

 三協立山は9日、アルミビレット・製品の製造販売を行うタイの企業を買収し、子会社化すると発表した。東南アジア諸国連合(ASEAN)地域で建材・非建材事業を拡大するのが狙い。買収金額は約100億円で、3月に株式を譲り受ける。同社は進行中の3カ年中期経営計画で非建材事業の拡大と海外展開の強化を重点項目に位置付けている。タイ国内でビレット(アルミ塊)の製造から製品販売までを手掛けるメーカーを傘下に収める...続きを読む

15年に節目迎える企業/ナカノフドーと植木組が創業130周年/三機工業は90周年 [2015年1月13日3面]

 2015年も、建設業界では多くの企業が創業や設立からの節目を迎える。ナカノフドー建設と植木組は共に1885(明治18)年の創業で、今年が130周年。関東大震災の2年後、1925(大正14)年創業の三機工業は4月に90周年を迎える。道路舗装会社や専門工事会社、建設コンサルタントなどでも、節目を迎える企業は少なくない。市場環境の変化が激しい中、各社はそれぞれの節目を機に次への飛躍を目指す。
 民間...続きを読む

コベルコ建機/米・サウスカロライナ州に油圧ショベル工場建設/4月着工 [2015年1月8日3面]

 コベルコ建機は7日、米サウスカロライナ州に油圧ショベルの生産工場を建設すると発表した。生産能力は、当初計画で年産1800台を予定。4月に工事に着手し、12月に完成。16年1月から20トン級の量産を開始する方針。同社は13年から、欧米市場に再参入するための取り組みを進めており、今回の工場建設を機に製販一体体制を整える考えだ。
 再参入を決めた当初から、北米向けの全量を広島県の五日市工場から出荷し...続きを読む

アサノ大成基礎エンジ/ホーチミン工科大と技術交流/就業体験受け入れも [2015年1月8日3面]

 ACKグループの事業会社で地盤調査や解体工事などを手掛けるアサノ大成基礎エンジニアリング(東京都台東区、重松伸也社長)は、ベトナム・ホーチミン工科大学と技術交流を実施する。ASEAN(東南アジア諸国連合)10カ国と日本の大学が連携し、社会・経済発展に貢献できる工学系人材を育成する「ASEAN工学系高等教育ネットワーク」の枠組みを生かし協力関係を構築。今後5年間にわたって技術交流を行う同意書と、イ...続きを読む

デベロッパー各社/建築費高騰に収束感、15年の動向予想/早期着工に意欲も [2015年1月8日1面]

 労務・資材費高騰などによる建築費の上昇傾向に収束感が出てきた。7日に東京都内で開かれた不動産関連団体の賀詞交歓会に参加したデベロッパー各社のトップからは、15年はこれまでのような急激なコスト上昇は収まり、事業環境も落ち着くと予想する意見が目立った。2020年東京五輪や国家戦略特区などの政策を好機として着実に捉えるため、大型開発案件の早期着工に意欲を見せる発言もあった。
 各社が進める開発事業の...続きを読む

LIXIL・藤森義明社長/海外売上高、3年後めどに1・5兆円目標 [2015年1月8日3面]

 LIXILの藤森義明社長は日刊建設工業新聞の取材に応じ、3年後の18年3月期をめどに海外売上高を現在(4月以降に子会社化する予定のグローエ分を含む)のほぼ倍に当たる1兆5000億円に拡大することを目指す考えを明らかにした。4月1日付で導入する新たな社内カンパニー制により、M&A(企業合併・買収)でグループ入りした企業と共同で商品開発を進めることで、世界標準の商品を展開していく方針だ。
 小売り...続きを読む

長大/日本交通技術の海外鉄道部門を取得/アジア市場でプロジェクト受注狙う [2015年1月7日3面]

 長大は5日、鉄道関連の建設コンサルタント業務を主力とする日本交通技術(東京都台東区、大河原達二社長)から、海外鉄道事業部門を取得したと発表した。同部門に在籍していた16人の社員は日本交通技術から長大に移籍。受け入れ先として1日付で海外事業本部海外事業部に海外鉄道技術部を新設した。今後はインドネシアやインドなど、インフラ建設需要が旺盛なアジア各国をターゲットに、鉄道プロジェクトへの参画を狙う。
...続きを読む
中小企業の事業性を向上させる税理士の経営支援
身近な専門家である税理士の支援を受け、中...続きを読む
DVD 道路工事の労働災害・公衆災害
安全教育用DVD「つくる!安全現場の一年...続きを読む
国際標準型アセットマネジメントの方法
インフラ資産のアセットマネジメント全体の...続きを読む
DVD 新版 つくる!安全現場の1年
「サイバーセキュリティ月間」の新コンテン...続きを読む
タイムライン―日本の防災対策が変わる
風水害などの防災対策として全国の地方自治...続きを読む