工事・計画

イオンタウン/千葉県佐倉市に大型商業施設建設/15年春の着工めざす [2014年12月16日5面]

 イオンタウンは、京成本線ユーカリが丘駅(千葉県佐倉市)の近くに延べ約12・6万平方メートル規模の大型商業施設を建設する。設計は協和コンサルタンツが担当。施工者は未定。15年春の着工、16年春の竣工を目指す。
 建設地は、不動産開発を手掛ける山万(東京都中央区、嶋田哲夫社長)が整備中のニュータウン「ユーカリが丘ミライエ街区」内(佐倉市西ユーカリが丘7の3の16ほか、敷地面積6万0370平方メート...続きを読む

西武プロパティーズ/「東京ガーデンテラス」に/赤プリ跡地の複合高層ビル名称 [2014年12月16日4面]

 西武プロパティーズは、東京都千代田区のグランドプリンスホテル赤坂(旧赤坂プリンスホテル)跡地で建設を進めている複合高層ビル「紀尾井町プロジェクト」の名称を「東京ガーデンテラス」に決めた。
 東京ガーデンテラス(千代田区紀尾井町1の2、敷地面積3万0400平方メートル)は、S造地下2階地上36階建てのオフィス・ホテル棟(施工=鹿島・鉄建・熊谷組JV、高さ180メートル)、RC造地下2階地上21階...続きを読む

東京都/都市計画に日比谷線新駅整備区域を追加へ/15年に変更案諮問 [2014年12月15日4面]

 東京都は、都市再生機構が東京メトロ日比谷線の霞ケ関駅~神谷町駅間に新設する「虎ノ門新駅」の整備区域(面積4900平方メートル)を都市計画に追加する。都が来年に開催する都市計画審議会に都市計画変更案を諮る見通し。新駅は同線の22駅目となる。
 新駅の整備場所は港区虎ノ門1~3丁目の国道1号線(桜田通り)の地下部分。東側に立つ虎ノ門ヒルズや、「虎ノ門一丁目地区市街地再開発準備組合」が計画する再開発...続きを読む

浜松町一丁目地区再開発(東京都港区)/都が権利変換計画認可/組合 [2014年12月12日4面]

 東京都港区で第1種市街地再開発事業を進めている「浜松町一丁目地区市街地再開発組合」(藤井靖久理事長)は、10日付で東京都から権利変換計画の認可を取得した。総延べ6・5万平方メートル規模の再開発ビル2棟の建設に向けて、近く施工者を決める入札を行う。入札にはゼネコン6社が参加する。既に着手している既存建物の解体工事と並行し、15年2月末の本体着工を目指す。竣工は18年5月末を予定している。設計はアー...続きを読む

東急不ら/「東急プラザ渋谷」、15年3月閉館/一帯再開発に向け解体へ [2014年12月12日4面]

 東急不動産と東急不動産SCマネジメント(東京都渋谷区、土屋光夫社長)は、東京都渋谷区のJR渋谷駅前にある商業施設「東急プラザ渋谷」を15年3月22日で閉館する。閉館後は「道玄坂一丁目駅前地区市街地再開発組合」が計画している再開発事業用地とするため、15年度早期に建物の解体工事に入る。延べ約5・9万平方メートルの再開発ビルは16年1月に本体着工し、19年3月の完成を目指す。特定業務代行者として清水...続きを読む

青森県/総合運動公園陸上競技場新築入札再公告/予定価格20億円増額 [2014年12月11日6面]

 青森県は10日、新青森県総合運動公園陸上競技場新築工事の一般競争入札を再公告した。総合評価方式(簡易I型)を採用。参加申請を15年1月5日まで受け付ける。同1月29日に入札、翌30日に開札を行う。2月議会に落札者と本契約を締結する可否を諮る予定だ。
 参加資格は3者による共同施工方式のJV。代表者は経審の評点1200点以上。過去10年間に84億円以上の建設工事を請け負った実績など。工期は18年...続きを読む

東京圏国家戦略特区会議/区域計画、初弾に三井不・日比谷プロジェクト認定へ [2014年12月10日4面]

 内閣府の東京圏国家戦略特別区域会議は9日、2回目の会合を都内で開き、三井不動産が東京・有楽町で建設を計画している高層ビル「日比谷プロジェクト」の区域計画を近く認定することを決めた。都内では民間事業者による10件の開発計画が国家戦略特区の特定事業に位置付けられており、その中でも14年度内の着工を予定している「日比谷プロジェクト」を他の事業に先行して区域計画認定する。区域計画を認定されると、容積率な...続きを読む

茨城県日立市/新庁舎建設/12月5日に入札再公告、入札後JV結成方式を採用 [2014年12月5日5面]

 茨城県日立市は5日、「新庁舎整備事業第1期本体工事」の一般競争入札を再公告する。入札不調対策として、代表企業だけが入札に参加し、落札候補者が市の指定する地元企業から構成員を選んで4~5者でJVを結成する「入札後共同企業体結成方式」を採用する。
 参加申請は12日まで受け付ける。入・開札は15年2月6日。JVの編成期限は同2月13日、仮契約は同2月中旬を見込む。代表企業の参加資格は、入札参加資格...続きを読む

東京メトロ/東西線混雑緩和へ折り返し線新設/14年度内に計画具体化へ [2014年12月5日4面]

 東京メトロは、東西線用の折り返し線を新設する。大手町駅から中野方面の都心区間の設置を想定し、列車の運行量を増やす。通勤時に車内混雑率が200%近い東西線の混雑緩和策の一環として実施する。2020年の東京五輪開催前までの整備完了を目指し、設置場所や線形などを早急に詰め、本年度末までに基本的な計画を固める。
 通勤ラッシュが深刻化する東西線では、千葉側から都心方面に向かう木場駅~門前仲町駅間の混雑...続きを読む

スポーツ振興センター/国立競技場解体2件/低入札で保留に [2014年12月3日1面]

 日本スポーツ振興センター(JSC)は2日、2020年東京五輪のメーン会場となる東京都新宿区の国立競技場の改築に向けて、既存競技場を解体する施工者を決める一般競争入札2件(WTO対象)を開札したが、2件とも低入札価格調査の対象となり、落札者の決定を保留した。
 「国立霞ケ丘陸上競技場等とりこわし工事(北工区)」は応札者が特別重点調査の対象となり、18日前後に落札者を決める見通し。「同(南工区)」...続きを読む

富士教育訓練センター建替/実行委が規模縮小決定/設計施工一括、近く業者指名 [2014年12月2日1面]

 建設業界が共同運営する建設技能・技術の研修拠点、富士教育訓練センター(静岡県富士宮市)の建て替えを検討している実行委員会は1日、建て替え基本計画の見直しを決めた。最新の建築費の動向を踏まえ、建て替え規模を縮小。既存施設を活用しながら、宿泊施設は当初計画通り、現在の218人収容から350人収容の規模へと拡大する。設計・施工一括方式を採用し、近く業者を指名。総合評価方式で優先交渉権者を選定する手続き...続きを読む

首都高速会社/大規模更新初弾案件の入札手続き案/上下部一体でDB一括発注 [2014年12月2日4面]

 首都高速道路会社は1日、高速1号羽田線東品川桟橋・鮫洲埋立部(東京都品川区東品川2~東大井1、施工延長1・9キロ)の更新工事に関する施工条件や入札契約手続き案を公表した。全区間を上下部一体で設計・施工(DB)一括で発注する予定。15年1月下旬に参加者の募集手続きを開始し、同4月以降に提案された技術交渉・審査を実施。同5月下旬にも優先交渉権者を選定し、価格交渉を経て同7月上旬にも契約を締結する見通...続きを読む

リニア新幹線/JR東海、12月17日に安全祈願式/品川と名古屋で準備工着手 [2014年12月1日4面]

 2027年の開業を目指すリニア中央新幹線(東京・品川~名古屋間)の工事がいよいよ始まる。JR東海は17日、品川と名古屋の両ターミナル駅付近で工事の安全祈願式を行う。11月27日の記者会見でJR東海の柘植康英社長が安全祈願式の実施を表明した。柘植社長は沿線住民への説明会や用地取得、施工者の選定などの課題が山積している状況を説明した上で、「工事の安全や環境保全で地元自治体との連携が大事だ」と語った。...続きを読む
中小企業の事業性を向上させる税理士の経営支援
身近な専門家である税理士の支援を受け、中...続きを読む
DVD 道路工事の労働災害・公衆災害
安全教育用DVD「つくる!安全現場の一年...続きを読む
国際標準型アセットマネジメントの方法
インフラ資産のアセットマネジメント全体の...続きを読む
DVD 新版 つくる!安全現場の1年
「サイバーセキュリティ月間」の新コンテン...続きを読む
タイムライン―日本の防災対策が変わる
風水害などの防災対策として全国の地方自治...続きを読む