工事・計画

福岡県/高尾川床上浸水対策(筑紫野市)着手/延長1キロの地下河川整備 [2015年4月16日15面]

 福岡県は、筑紫野市の市街地を流れる2級河川御笠川水系高尾川流域で床上浸水対策特別緊急事業に着手する。豪雨などの際に増水した河川の流れを引き込むため、高尾川の直下に延長約1キロの地下河川(トンネル)を新たに整備。橋梁の架け替えも行い、被害の再発防止を図る。9日付で国の事業採択を受けており、本年度から調査などに着手し、おおむね5カ年での事業完了を目指す。概算事業費は約78億円。
 事業区間は筑紫野...続きを読む

東京・大田区/京急蒲田駅西口地区の地区計画変更/容積率緩和区域拡大 [2015年4月16日4面]

 東京・大田区は、京急蒲田駅西口地区の地区計画を変更した。容積率の緩和措置を講じる対象地域に、地権者らで組織する複数の協議会が共同建て替え事業を検討している地域約1ヘクタールを追加。駅西側で進む街づくりを支援することが目的。同地区での共同建て替えの取り組みを継続的に支援し、施設の防災機能の向上と地域の活性化を後押ししていく。変更後の地区計画の対象範囲は京急蒲田駅西口から西に延びるアーケード街「京浜...続きを読む

四国整備局/32号香川・徳島県境部改修/新猪ノ鼻トンネル、15年度着工 [2015年4月16日15面]

 四国地方整備局は、国道32号の香川と徳島の県境部の線形不良や冬季の凍結・積雪による交通規制解消を目的に、猪ノ鼻道路の整備を進めている。本年度は両県にまたがる新猪ノ鼻トンネル、徳島側の箸蔵第1トンネルに着手する予定だ。国道32号は高松市を起点とし、徳島県三好市を経由して高知市に至る総延長139・9キロの主要幹線道路。香川と徳島の県境部は急勾配で急カーブも連続するなど走行性や安全面で課題がある。さら...続きを読む

スポーツ振興センターら/日本青年館・JSC本部新築WTO入札公告 [2015年4月14日4面]

 日本青年館と日本スポーツ振興センター(JSC)は13日、「日本青年館・日本スポーツ振興センター本部棟新営工事」の一般競争入札(WTO対象)を公告した。総合評価方式を採用し、建築工事のほか、電気・機械設備工事を一括で発注する。参加申請書と技術提案書は5月13日まで、入札書は6月23日まで電子入札システムで受け付ける。開札は同24日。

 入札に参加できるのは、単体か2~3者のJV。文部科学省の建...続きを読む

和歌山市/中央卸売市場再整備/15年度に基本計画策定 [2015年4月13日10面]

 和歌山市は、中央卸売市場(西浜)の再整備計画を進めている。昨年完成した冷蔵庫棟を除くすべての施設が対象となり、「道の駅」など観光機能を併設し、地域活性化の起爆剤とする=完成イメージ。本年度は基本計画の策定を続け、順調にいけば17年度にも着工し、20年度に供用する見通しだ。本年度当初予算に620万円を計上した。
 同市場は1974年に開設。市の臨海部に位置し、敷地面積は13万2237平方メートル...続きを読む

東京ガスら/東京・田町駅東口開発/業務A棟・ホテル棟施工予定者に大成建設 [2015年4月13日4面]

 東京ガス、三井不動産、三菱地所が東京都港区のJR田町駅東口で計画している大規模開発「TGMM芝浦プロジェクト」で建設されるオフィスビル2棟(A、B棟)とホテル棟のうち、A棟とホテル棟の施工予定者が大成建設に決まった。両棟の事業主体となる三井不、三菱地所と近く正式契約を締結する予定だ。東京ガスが事業主体となるB棟の1期工事(地域冷暖房施設の整備工事など)の施工者は清水建設に決まっている。どちらの工...続きを読む

国交省/15年度予算配分/総額7・5兆円、防災・減災・老朽化対策に重点 [2015年4月13日2面]

 国土交通省省は、15年度予算の配分を決めた。配分対象総額は事業費ベースで7兆5085億5百万円(前年度比0・4%減)。緊急除雪対応などに備える保留分を除き7兆4681億67百万円を配分した。官庁営繕費を除く一般公共事業費の配分対象事業費には7兆4743億69百万円(保留額402億38百万円)を計上。水害・土砂災害対策などの防災・減災やインフラ老朽化対策、経済成長に貢献するインフラ整備に優先して配...続きを読む

森ビル/愛宕山周辺Ⅰ地区開発(東京都港区)/56階建てマンション計画 [2015年4月13日4面]

 森ビルが東京都港区で進める「(仮称)愛宕山周辺計画(I地区)建設事業」の計画概要が明らかになった。それによると、虎ノ門ヒルズの南側に隣接する虎ノ門9森ビル(愛宕1の2の2)周辺の約6530平方メートルの敷地に、地下4階地上56階建て延べ約12万2000平方メートル規模で高さ約220メートルの超高層マンションを建設する。16年6月の着工、19年9月の竣工を予定している。
 東京圏国家戦略特別区域...続きを読む

日赤/松山赤十字病院病院棟外建築(松山市)/大成建設JVに交渉権 [2015年4月10日4面]

 日本赤十字社は、「松山赤十字病院新病院建設事業病院棟外建築工事」の優先交渉権者を大成建設・白石建設工業・大和コンストラクションJVに決め、契約に向けた協議に入った。金額は259億円程度となる見込み。今後も価格協議を行い、5月以降に契約を結ぶ予定だ。2月16日に開札した一般競争入札が不調となったため、入札に参加した同JVを優先交渉権者に選定した。
 松山赤十字病院(松山市文京町1)を、現在地と隣...続きを読む

東京・中野区/区役所・サンプラザ地区再整備/民間2グループの事業概要書公表 [2015年4月9日4面]

 東京・中野区は、JR中野駅北口で進める「区役所・サンプラザ地区再整備事業」を支援する事業構築パートナーが提案した事業概要書を公表した。概要書を提出したのは、三菱地所グループと野村不動産グループ。区は両グループの提案内容などを踏まえ、12月までに事業の整備方針に関する中間報告書をまとめる予定。16年3月に方針の素案を固め、同11月の正式決定を目指す。
 対象区域はJR中野駅北口側の中野4丁目の一...続きを読む

秋田県由利本荘市/防災公園アリーナ棟建設/15年度第1四半期に造成工発注へ [2015年4月8日6面]

 秋田県由利本荘市は、総合防災公園アリーナ棟の建設工事に、来年の年明けにも着手する。本年度の第1四半期に造成工事を発注する見通しで、3カ月程度の工期で基盤整備を行った上で、アリーナ棟の発注手続きに入る方針だ。
 基本設計と実施設計は、梓設計・アルファ建築コンサルタントJVが担当した。
 アリーナ棟は18年のオープンを予定しており、総合防災公園については19年3月の全体完成を目指す。防災公園やア...続きを読む

東京ガスら3社/東京・田町駅東口開発/9月着工、B棟1期施工は清水建設 [2015年4月8日4面]

 東京ガス、三井不動産、三菱地所は、東京都港区のJR田町駅東口で計画している大規模開発「TGMM芝浦プロジェクト」の建設工事を9月に始める方針を固めた。オフィスビル2棟(A、B棟)とホテル棟の計3棟を建設する計画で、総延べ床面積は約29万平方メートル。9月からは、A棟とホテル棟の本体工事、B棟の1期工事となる地下部の地域冷暖房施設の整備工事に入る。A棟とホテル棟の施工者は未定。B棟の1期工事の施工...続きを読む

リニア新幹線/JR東海、導水路トンネル整備へ詳細検討/大井川水環境保全策で [2015年4月7日4面]

 JR東海は、リニア中央新幹線(東京・品川~名古屋間)の南アルプストンネル建設に合わせて行う大井川流域の水環境保全対策で、導水路トンネルの整備計画の詳細検討に入る。専門の有識者委員会の2回目の会合(非公開)を2日に開き、複数の対策案の効果を比較・分析し、導水路トンネルを最も有効と評価。整備ルート(延長約12キロ)も1本に絞り込んだ。今後は地質調査などを進めながら導水路トンネルの計画内容を深め、今秋...続きを読む

千葉県白井市/庁舎整備実施設計技術支援業務プロポ公告/ECI方式導入 [2015年4月7日5面]

 千葉県白井市は、新庁舎の整備手法に、実施設計の段階から施工予定者の高度な技術提案や施工計画などを反映させる「施工予定者技術協議方式(ECI方式)」を採用する方針を固めた。施工予定者を選定するための「白井市庁舎整備実施設計技術支援者」業務の公募型プロポーザルの手続きを6日に開始した。市によると、地方自治体の庁舎整備でECI方式が導入されるのは、愛知県新城市に続き全国で2例目。
 新庁舎の実施設計...続きを読む

循環器病研究センター/移転建替で基本設計公表/8月から実施設計着手 [2015年4月6日14面]

 国立循環器病研究センター(大阪府吹田市藤白台)は、大阪府吹田市の吹田操車場跡地に移転・新築する新施設の基本設計書や、新施設に導入する「オープンイノベーションセンター基本計画」を公表した。新施設の実施設計と施工を担う企業を決める設計・施工一括発注方式(デザインビルド=DB)の一般競争入札(WTO対象)の参加表明書と参加資格確認申請書は3日に受け付けを締め切り、10日に参加資格審査結果を通知する。
...続きを読む