人事・動静

新社長/清水建設・井上和幸氏/本業固め・重点事業さらに強化 [2016年4月1日1面]

 実行中の中期経営方針(14~18年度)で掲げた最終年度の業績目標を15年度に達成する見通しがついた。これを機に経営改革のさらなる進展に向けて新体制が始動。「本業の建設事業を軸に幅広い分野・領域を網羅し、顧客の事業をサポートする」と決意を語る。
 --経営のかじ取りを託された。
 「ここ数年の堅調な事業環境に支えられ、収益性が高まっている。これを元に戻してはいけない。2020年東京五輪後も市場...続きを読む

国交省/九州地方整備局長に小平田浩司氏/4月1日付人事、国交大学校長は森下憲樹氏 [2016年4月1日1面]

 国土交通省は1日付で幹部人事を発令する。鈴木弘之九州地方整備局長が同日付で発足する海上・港湾・航空技術研究所の理事に就き、後任の九州整備局長に小平田浩司内閣府沖縄総合事務局開発建設部長が就任。桑田俊一国土交通大学校長が勇退し、後任の国交大学校長には森下憲樹不動産適正取引推進機構調査研究部長を起用する。
 【九州地方整備局長】
 小平田 浩司氏(こひらた・こうじ)九大大学院工学研究科修了、85...続きを読む

坂田建設/社長に徳倉克己副社長昇格/4月1日就任 [2016年3月31日1面]

 坂田建設は、徳倉克己代表取締役副社長が4月1日付で社長に昇格する人事を発表した。井上浩社長は代表権のある会長に就任する。
 徳倉 克己氏(とくら・かつみ)96年名城大法学部卒、徳倉建設入社。09年坂田建設取締役、10年徳倉建設執行役員社長室長、12年同取締役兼執行役員経営管理本部総務部長兼営業本部副本部長、15年坂田建設代表取締役副社長。愛知県出身、44歳。

日立住友重機械建機クレーン/社長に横山昇吾氏、4月1日就任 [2016年3月30日3面]

 日立住友重機械建機クレーンは29日、日立建機トレーディング代表取締役の横山昇吾氏が4月1日付で社長に就任する人事を発表した。岩瀬善美社長は同日付で顧問に就く。
 横山 昇吾氏(よこやま・しょうご)78年上智大外国語学部卒、日立建機入社。12年執行役営業統括本部アジア大洋州事業部長兼日立建機アジア・パシフィック会長兼日立建機(オーストラリア)会長、14年日立建機トレーディング代表取締役。兵庫県出...続きを読む

日建設計シビル/社長に田村彰教副社長昇格・就任 [2016年3月29日1面]

 日建設計シビルは、田村彰教代表取締役副社長が25日付で社長に昇格したと発表した。浅見秀樹社長は代表権のある会長に就いた。
 田村 彰教氏(たむら・あきのり)79年大阪大大学院工学研究科土木工学専攻修了、日建設計入社。土木業務所から01年7月日建設計シビル設立に伴い転籍し、都市基盤設計部部長。10年取締役、14年副社長、15年代表取締役副社長。大阪府出身、61歳。

日立プラントサービス/社長に中津英司取締役昇格/4月1日就任 [2016年3月29日1面]

 日立プラントサービスは28日、中津英司取締役が4月1日付で社長に昇格する人事を発表した。中野英興社長は退任する。
 中津 英司氏(なかつ・ひでし)97年九州大大学院工学研究科博士後期課程修了、日立金属入社。14年日立プラントサービス安来工場製造技術部長、15年取締役。大阪府出身、48歳。

パスコ/社長に古川顕一氏(セコム常務)、6月23日就任 [2016年3月28日1面]

 パスコは25日、セコム常務の古川顕一氏が社長に就任する人事を発表した。6月23日開催予定の定時株主総会後の取締役会で正式決定する。目崎祐史社長は顧問に退く。
 古川 顕一氏(ふるかわ・けんいち)82年東京理科大理工学部卒、日本警備保障(現セコム)入社。12年執行役員、13年取締役、14年常務。東京都出身、57歳。

日立建設設計/社長に橘滋夫氏(日立製作所北海道支社長)、4月1日就任 [2016年3月28日1面]

 日立建設設計は、日立製作所北海道支社長の橘滋夫氏が4月1日付で社長に就任する人事を決めた。増崎秀文社長は3月31日付で退任する。
 橘 滋夫氏(たちばな・しげお)81年早大商学部卒、日立製作所入社。07年関東支社茨城支店長、10年関東支社副支社長、12年北海道支社長。東京都出身、57歳。

凜/埼玉県県土整備部本庄県土整備事務所・柴山菜摘さん/市民目線のゼネラリストに [2016年3月28日16面]

 14年度の入庁から、埼玉県本庄市内を中心に県道の維持修繕や歩道整備などの設計、積算、工事監督を担当している。「市民目線で課題を解決できる土木技術のゼネラリストになりたい」との目標を胸に、日々の職務に励む。
 中小規模の道路舗装工事の測量と設計は自前で行うのが埼玉県県土整備部の基本。工事発注の時は、自分の判断が設計に反映された責任の大きさを強く実感させられる瞬間でもある。
 大雨や地震など自然...続きを読む

北弘電社/社長に脇田智明氏(三菱電機執行役員関西支社長)、6月22日就任 [2016年3月24日3面]

 北弘電社は23日、三菱電機執行役員関西支社長の脇田智明氏が社長に就任する人事を発表した。脇田氏は4月1日付で北弘電社の社長付に就任した後、6月22日付で社長に就く。中野章社長は代表権のない会長に就任する。
 脇田 智明氏(わきた・ともあき)81年滋賀大経済学部卒、三菱電機入社。10年三菱電機北海道支社長、11年北弘電社社外取締役、14年三菱電機執行役員関西支社長。兵庫県出身、56歳。
...続きを読む

日建工学/社長に皆川曜児常務昇格/4月1日就任 [2016年3月24日3面]

 日建工学は22日、皆川曜児常務が4月1日付で社長に昇格する人事を発表した。行本卓生社長は代表権のある会長に就く。
 皆川 曜児氏(みながわ・ようじ)80年福島大経済学部卒、83年日建工学入社。04年執行役員、09年取締役、15年常務。福島県出身、59歳。

元旦ビューティ工業/舩木亮亮会長が社長就任、4月1日付 [2016年3月24日3面]

 元旦ビューティ工業は22日、舩木亮亮会長が4月1日付で社長に就任する人事を発表した。舩木元旦社長は代表権のある会長に就く。
 舩木 亮亮氏(ふなき・あきふさ)94年明星大理工学部卒、11年元旦ビューティ工業入社。04年執行役員、05年専務、09年社長、14年会長。神奈川県出身、45歳。

三菱電機ビルテクノサービス/社長に吉川正巳専務昇格/4月1日就任 [2016年3月18日1面]

 三菱電機ビルテクノサービスは17日、吉川正巳専務が4月1日付で社長に昇格する人事を発表した。瀬尾孝夫社長は常任相談役に就任する。
 吉川 正巳氏(よしかわ・まさみ)72年長岡工業高機械科卒、三菱電機入社。08年三菱電機ビルテクノサービス取締役、14年専務経営企画室長。新潟県出身、63歳。

フジタ道路/社長に杉本卓嗣専務昇格/4月1日就任 [2016年3月14日1面]

 フジタ道路は、杉本卓嗣代表取締役専務建設本部長が4月1日付で社長に昇格する人事を決めた。倉谷勝敏社長は代表取締役に就任する。
 杉本 卓嗣氏(すぎもと・たくし)75年大阪市立大工学部卒、フジタ工業(現フジタ)入社。09年東京支店副支店長、11年建設本部理事、13年からフジタ道路で常務執行役員建設本部長、14年常務建設本部長、15年6月から代表取締役専務建設本部長。広島県出身、64歳。
...続きを読む

建築家・高橋〓(青へんに光)一氏が死去/モダニズムをひた走る [2016年3月14日1面]

 建築家で大阪芸術大学名誉教授の高橋〓(青へんに光=てい)一(たかはし・ていいち)氏が2月25日に死去した。91歳だった。告別式は近親者で済ませた。後日しのぶ会を開くが、日時などは未定。
 中国・青島市生まれ。1949年東大第二工学部建築学科を卒業し、逓信省営繕部設計課に勤務。56年武蔵工大(現東京都市大)助教授、67年大阪芸術大教授、96年同名誉教授。60年に第一工房を設立した。
 主な作品...続きを読む