特集


2017年7月14日

国土交通Day北陸総局企画特集

 7月16日は、日本の国土交通行政の意義・目的、重要性を広く国民に周知するために制定された記念日(国土交通Day)。記念の日にちなんで、北陸地方整備局が取り組む防災、減災関連のインフラ整備事業の一部を紹介する。

2017年7月13日

センコー新小牧PDセンター 完成

 総合物流大手のセンコーが愛知県丹羽郡大口町で整備を進めていた「センコー新小牧PDセンター」が完成し、13日竣工式を迎える。同センターは愛知県内で5棟目となる自社物流施設で、名神高速自動車道の小牧インターチェンジ(IC)に近く、交通の利便性も高い。すでに稼働中の「小牧PDセンター」と「小牧第2PDセンター」の2棟と合わせ、多様化する物流ニーズに的確に対応する。設計・監理は環境設計(開発工事)と、釣…

2017年7月10日

順天堂大学医学部附属浦安病院3号館 完成

 千葉県浦安市で進められていた順天堂大学浦安病院増改築工事が完成、きょう新たに3号館が開院する。基本設計・監修を日本設計、設計・施工を清水建設が担当。高度な医療の展開に加え、免震構造とし災害時に地域の人々が一時避難できるようになっており、有事での災害拠点病院としての活躍が期待される。 ■建築概要■ ■施  設  名/順天堂大学医学部附属浦安病院3号館 ■工事場所/千葉県浦安市富岡2-1-1 ■建 …

2017年7月7日

TRUNK(HOTEL) 完成

 日本を代表する文化発信都市『渋谷』。その渋谷の中心地に、これまでにない全く新しいホテル「TRUNK(HOTEL)」(トランク ホテル)が誕生した。テイクアンドギヴ・ニーズ(T&G)がウエディング業界で展開してきた卓越したノウハウを活かし、既定の概念にとらわれない新たなスタイルのホテルを具体化したもので、無理をせず等身大で社会的な目的を持って生活する「ソーシャライジング」がコンセプト。何気ない体験…

2017年7月7日

駒沢オリンピック公園総合運動場 屋内球技場・第一球技場 完成

 1964年東京五輪の舞台となった駒沢オリンピック公園総合運動場屋内球技場・第一球技場の改築工事が完了した。時代の変化に合わせて機能を向上させるとともに、ユニバーサルデザインの導入や環境負荷の低減を実現。東京都民のスポーツ拠点として長年愛されてきた駒沢オリンピック公園で、ひときわ目を引くシンボリックなアーチ構造の施設が新たに誕生した。設計・監理は梓設計、建築施工は錢高・TSUCHIYA・共立建設J…

2017年7月6日

府中駅南口第一地区第一種市街地再開発事業 ル・シーニュ 完成

 東京都府中市の府中駅南口第一地区市街地再開発組合が京王線府中駅の目の前で建設していた複合施設「ル・シーニュ」が完成し、きょう竣工式が行われる。これまで数十年にわたって推進されてきた駅南口再開発の締めくくりとして、商業施設、公共施設、共同住宅などを一体的に整備した。フランス語で「萌(きざ)し、予感」を意味するル・シーニュ。府中の街で人と人が出会い、さまざまな出来事が起こる。そのような「ツナガルたの…

2017年7月6日

第90回全国安全週間中部地区企画特集

 今年も7月1日から第90回全国安全週間がスタートした。産業界での自主的な労働災害防止活動を推進し、広く一般の安全意識の高揚と、安全意識の定着を図ることを目的に、昭和3年から90年間、一度も中断することなく続けられてきた。  今年のスローガンは「組織で進める安全管理 みんなで取り組む安全活動 未来へつなげよう安全文化」。現場作業員から経営者まで、全社が一体となった合理的で実効性のある災害防止に取り…

2017年7月3日

2017年 大阪支社 労務と安全規格

 今年で90回目となる「全国安全週間」が1日から始まった。技能労働者の高齢化と未熟練者の増加に伴う労働災害の発生が懸念される中、大阪府内では今年、前年同期比で3倍を超える死亡災害が発生する危機的状況となっている。言うまでもなく、労働災害は社会的影響が大きく、マイナスイメージの固定化と企業の信用失墜に直結する問題だけに、担い手確保が喫緊の課題となっている建設業界にとって、「安全・安心で快適の職場の実…

2017年6月30日

国土交通省関東地方整備局 2017年度事業展望

 わが国総人口の4割近い4000万人が暮らす関東地方整備局管内。首都中枢機能を持ち、経済活動の拠点にもなっている。一方で首都直下地震が切迫するとともに、標高の低いエリアが広がっており、自然災害の被害を受けやすい地域でもある。17年度の関東地方整備局所管事業をテーマとした本特集「関東地方整備局事業展望」では、大西亘局長に事業運営の基本方針や社会資本整備の重要性をさまざまな角度からお伺いするとともに、…

2017年6月30日

東京大学生産技術研究所 千葉実験所 研究実験棟Ⅰ 完成

 千葉県柏市で整備が進められていた、東京大学生産技術研究所千葉実験所の主要施設が完成した。日本の生産技術研究をリードしてきた同実験所が西千葉から東京大学柏キャンパスに機能移転したもので、このうち、研究実験棟Ⅰは、長さ126m、幅25m、高さ15mの大空間実験室を持っているのが特徴だ。建物は開口部の多い構造で研究のショールームとしても機能。鉄道・自動車など交通関係全般の研究や耐震工学、ロボット工学な…

1 154 155 156 157 158 170