行事

九州整備局ら/「おやじの日」現場見学会開く/父親の働く姿に子どもら感激 [2015年8月24日11面]

 九州地方整備局、九州建設業協会、日本建設業連合会(日建連)九州支部は20日、発注者と施工者の家族らを対象にした現場見学会「おやじの日」を福岡県飯塚市で建設が進められている筑豊鳥尾トンネル(飯塚工区)新設工事の現場で開催した。子どもたちは仕事場で働く父親の姿を見て、建設業をより身近に感じていた。今回の現場見学会は、建設会社の社員、発注者、協力会社の家族に間近で父親の働く姿を見てもらうことにより、子...続きを読む

大成建設/都内で女子学生向け見学会開く/女性技術者が「地図に残る仕事」紹介 [2015年8月20日3面]

 大成建設は18日、東京・六本木で進めている超高層ビルの建設工事現場で見学会を開いた。内閣府男女共同参画局主催の「理工チャレンジ(リコチャレ)」の一環で、首都圏の女子小中高生と保護者25人が参加。現場で活躍している女性技術者の案内で、普段は入ることのできない現場内を見て回った。見学会は、女性が働く理工系の職場に女子学生を招き、仕事の内容を見たり聞いたりして進路選びに役立ててもらうのが狙い。「女子も...続きを読む

北海道/厚幌ダム(厚真町)で定礎式開く/17年度の完成めざす [2015年8月11日6面]

 北海道が厚真町で建設を進めている厚幌ダムの定礎式が8日に現地で開かれた。高橋はるみ知事や、本体工事を受注した安藤ハザマ・岩田地崎建設・田中組JVの関係者ら約230人が出席し、これから本格化する本体工事の安全を祈願した。総事業費は約360億円。17年度の完成を目指す。定礎式に先立って行われた修ばつ式では、高橋知事、厚真町の宮坂尚市朗町長、国土交通省北海道局の岡部和憲局長、北海道開発局の本田幸一局長...続きを読む

子ども霞が関見学デー始まる/国交省には高所作業車登場/7月30日まで [2015年7月30日1面]

 東京・霞が関の官庁街を舞台に行われている夏休み企画「子ども霞が関見学デー」が29日に始まり、国土交通省など各省は親子連れでにぎわっている。国交省ブースの一部では、子どもたちが地上約15メートルまで上昇する高所作業車に乗ったり、壁塗り作業の体験で左官業の職人気分を味わったりしていた。30日まで行われている。建設業の体験コーナーは、国交省が建設業界団体などとつくる建設産業戦略的広報推進協議会が企画し...続きを読む

日建連/都内で女子小中学生向け現場見学会開く/型枠大工や鉄筋組み立て体験 [2015年7月27日2面]

 日本建設業連合会(日建連、中村満義会長)は24日、女子小中学生などを対象に、女性の技術者・技能者(けんせつ小町)が活躍する現場の見学会「Girls+site」の初弾を東京都内で開いた。夏休み期間を中心に全国15カ所程度で開催する特別企画。工事現場で働く多くの女性の姿を通して建設業の仕事内容や魅力を伝え、将来入職を目指すきっかけにしてもらう。国土交通省が後援し、積極的に後押ししている。
 1回目...続きを読む

安藤ハザマ、関東学院大学/宮城県気仙沼市でボランティア活動実施 [2015年7月23日3面]

 安藤ハザマと関東学院大学は11~12日の2日間、東日本大震災で津波の被害を受けた宮城県気仙沼市でボランティア活動を実施した。安藤ハザマの社員と共に関東学院大のラグビー部、硬式野球部、陸上競技部の学生が現地を訪問。地元の小中学生を対象にタグラグビー教室や野球教室を開いた。気仙沼市の離島・大島で重機が入れない場所のがれき撤去作業にも取り組んだほか、関東学院大卒の市職員による震災講話も行われた。今年で...続きを読む

よみがえった「明治丸」/大林組の修復で創建時の姿に/上甲板や木造建屋復元 [2015年7月22日3面]

 東京都江東区の東京海洋大学越中島キャンパス構内にある日本最古の鉄製帆船「明治丸」が、保存修理工事を終えて創建当時の姿を現した。19日に現地で竣工式が行われ、東京海洋大の竹内俊郎学長をはじめ、海事振興連盟会長の衛藤征士郎衆院議員、山崎孝明江東区長、杉山直大林組代表取締役副社長執行役員など関係者らが出席し、約2年を費やした修復の無事完了を祝った。冒頭、竹内学長は「重要文化財『明治丸』の維持管理を徹底...続きを読む

福岡空港ビル/国内線旅客ターミナルビル再整備が起工/19年3月の完成めざす [2015年7月22日11面]

 国が進める福岡空港の過密化対策と併せて福岡空港ビルディング(福岡市博多区)が計画している「福岡空港国内線旅客ターミナルビル再整備工事」の起工式が21日、福岡市博多区の同空港敷地内で行われ、関係者が工事の順調な進ちょくと安全を祈念した。施工は清水建設・錢高組・西鉄建設JV、設計・監理は梓設計が担当。19年3月の完成を目指す。
 再整備は国土交通省が進めている同空港の平行誘導路二重化事業に合わせて...続きを読む

10月12日に明治神宮薪能/安藤ハザマ奉納協賛/500組1000人招待 [2015年7月21日3面]

 中秋の恒例行事となった明治神宮薪能が10月12日、東京都渋谷区の明治神宮で開かれる。安藤ハザマが奉納協賛する薪能は今年で34回目。大蔵流狂言師の大蔵吉次郎氏、観世流26世宗家の観世清和氏らが出演を予定しており、拝殿前に設けられた舞台で名人芸を披露する。開演は午後6時。
 演目は仕舞「道明寺」「山姥」、狂言「止動方角」、能「羽衣」。能に出演する観世清和氏は重要無形文化財総合認定保持者で、これまで...続きを読む

近畿整備局/紀勢道・南紀田辺~白浜IC区間が開通/紀南地域活性化に期待 [2015年7月14日10面]

 近畿地方整備局が建設を進めていた紀勢自動車道の南紀田辺IC~南紀白浜IC間14キロが12日午後3時開通した。開通に先立ち和歌山県上富田町岩崎の道の駅くちくまので開通式が行われ、関係者多数が出席し、開通を祝った。紀勢自動車道(田辺~すさみ)は、大阪府松原市を起点に三重県多気町に至る近畿自動車道紀勢線(延長約340キロ)の一部を形成。京阪神と紀伊半島の各都市を結び、輸送時間の短縮や一般道の混雑緩和を...続きを読む

故村尾成文氏(元日本設計副会長)のお別れの会開く/200人が別れ惜しむ [2015年7月10日1面]

 元日本設計副会長で、日本建築家協会(JIA)会長などを務め、4月13日に79歳で死去した村尾成文氏のお別れの会が9日、東京都港区の建築会館ホールで開かれた。同社や業界の関係者、生前親交のあった友人ら約200人が参列し、祭壇に献花して故人との別れを惜しんだ=写真。同社の千鳥義典社長は「故人が築いた土台の上に社業の発展を築く」と遺影に語り掛けた。
 来賓代表として弔辞を読んだ元JIA会長の小倉善明...続きを読む

故水野廉平氏(元五洋建設社長)のお別れの会開く/1300人参列、思い出に浸る [2015年7月6日1面]

 五洋建設の元社長で4月30日に79歳で死去した水野廉平氏のお別れの会が3日、東京都港区のホテルオークラ東京で開かれた。建設業界の関係者や生前親交のあった友人ら約1300人が参列。祭壇に献花して故人との別れを惜しんだ。会場には生前の写真が多く飾られ、日本埋立浚渫協会(埋浚協)の会長在任当時や昨年11月に行われたシンガポール進出50周年記念式典に出席した時の写真もあった。水野氏が好きだったジャズピア...続きを読む

福岡市/中部2号幹線2築造でシールド発進式/施工は清水建設JV [2015年7月1日17面]

 福岡市が都心部とその周辺の浸水対策として進めている天神周辺地区下水道総合浸水対策緊急事業(レインボープラン天神)の主要工事「中部2号幹線(2)築造工事」が本格着工することになり6月30日、中央区長浜でシールド発進式が行われた。同工事では地下約30メートルに天神周辺地区で最大規模となる雨水貯留管を整備する。施工は清水建設・熊谷組・大豊建設・松本組・西光建設JVが担当。発進立坑の隣接地で行われた式で...続きを読む

写真家・徳川弘樹氏が個展/6月29日まで都内で/9月に大阪でも [2015年6月26日2面]

 写真家・徳川弘樹氏の写真展「軌道回廊」が29日まで、東京都新宿区のニコンサロンbis新宿(新宿エルタワー28階)で開かれている。時間は午前10時30分~午後6時30分(最終日は午後3時まで)。入場無料。
 徳川氏は、日本トンネル技術協会が14年に設立40周年記念事業の一環として募集した「トンネル・地下空間フォトコンテスト」で、最優秀賞に輝いた写真家。今回の写真展では、各所の鉄道トンネルを独特の...続きを読む

新関空会社/国際線LCC専用の第3ターミナルビルが起工/設計・施工は熊谷組 [2015年6月23日10面]

 新関西国際空港会社は22日、関西国際空港2期空港島内に建設する格安航空会社(LCC)専用の第3ターミナルビルの安全祈願祭を行った。LCCの乗り入れ増加に伴い、12年10月に開業した第2ターミナルビルの処理能力が限界に達することが予想されるため、400万人の利用が可能な施設(国際線専用)を新設する。設計・施工を熊谷組が担当し、17年3月の完成を目指す。同社は当初、平屋一部2階建て延べ約3万3000...続きを読む
中小企業の事業性を向上させる税理士の経営支援
身近な専門家である税理士の支援を受け、中...続きを読む
DVD 道路工事の労働災害・公衆災害
安全教育用DVD「つくる!安全現場の一年...続きを読む
国際標準型アセットマネジメントの方法
インフラ資産のアセットマネジメント全体の...続きを読む
DVD 新版 つくる!安全現場の1年
「サイバーセキュリティ月間」の新コンテン...続きを読む
タイムライン―日本の防災対策が変わる
風水害などの防災対策として全国の地方自治...続きを読む