特集

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

住友不動産渋谷タワー 完成  [2019年4月11日]

 住友不動産が東京都渋谷区宇田川町で進めていた「住友不動産渋谷タワー」建設プロジェクトが完成した。オフィス(Abema Towers)、住宅(ラ・トゥール渋谷宇田川)が一体となった複合ビルで、中間免震構造を採用して居住者の安全を守る。設計は久米設計、施工は西松建設が担当した。11日竣工式を開き、ビルの完成を祝う。
■建築概要■
■建物名称:住友不動産渋谷タワー
■工事件名:(仮称)渋谷区宇田川町計画
■所在地:東京都渋谷区宇田川町49番1ほか
■建築主:住友不動産株式会社
■設計者:株式会社久米設計
■施工者:西松建設株式会社
■敷地面積:5,226.06m2
■建築面積:2,051.00m2
■延べ床面積:37,942.43m2
■構造:S一部SRC・RC造、中間免震構造
■階数:地上21階、地下2階、塔屋2階
■建物用途:事務所、共同住宅(40戸)
■建物最高高さ:111.45m2
■工期:2016年1月30日~19年2月28日

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。

インフラ・ビジネス最前線―ODAの戦略的活用
 途上国や新興国で日本の民間企業が行うイ...続きを読む
建設業で本当にあった59話の心温まる物語
およそ500万人が働く建設業界。それぞれ...続きを読む
作業現場が危ない?!熱中症予防・対策マニュアル
熱中症は、早期の対処で重症化を防げる疾患...続きを読む
中小企業の事業性を向上させる税理士の経営支援
身近な専門家である税理士の支援を受け、中...続きを読む
DVD 道路工事の労働災害・公衆災害
安全教育用DVD「つくる!安全現場の一年...続きを読む