特集

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

北川総合開発事業 河内川ダム竣工  [2019年6月7日]

 福井県が若狭町熊川の1級河川北川水系河内川に建設を進めてきた「河内川ダム」が9日に竣工を迎える。洪水調節や流水の正常な機能の維持、特定かんがい用水、水道用水、工業用水の供給を目的とした重力式コンクリートダムで、若狭地方の治水安全度の向上、地域の発展に大きく貢献する。施工を担当した西松建設・竹中土木・キハラコーポレーション・長﨑組JVは、地域とのコミュニケーションを重視しながら創意工夫と技術力を結集し、約77カ月の工事を無事に終えた。
◆諸元◆
◆事業名/北川総合開発事業(河内川ダム)
◆工事名/河内川ダム建設工事(ダム本体工事)
◆発注者/福井県
◆施工者/西松建設・竹中土木・キハラコーポレーション・長﨑組JV
◆工事場所/福井県若狭町熊川
◆主要工種/基礎掘削工一式、堤体工一式、基礎処理工一式、閉塞工一式、濁水処理工一式、諸工事一式、仮設備工一式
◆主要材料/セメント50,000t、骨材540,000t
◆工期/2012年12月18日~2019年5月31日

このジャンルの最新記事

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。