特集

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

三井不動産インダストリアルパーク羽田  [2019年7月5日]

 三井不動産が東京都大田区羽田地区で建設を進めていた「三井不動産インダストリアルパーク羽田」(MFIP羽田)が完成し、きょう竣工式を迎える。同施設はオフィス、研修所などの用途にも対応する多機能型となっているのが特徴だ。設計・施工を日鉄エンジニアリングが担当した。
■建築概要■
■工事名称=(仮称)羽田旭町プロジェクト新築工事
■所在地=東京都大田区羽田旭町10番1他
■敷地面積=36,213m2
■発注者=三井不動産株式会社
■設計・施工=日鉄エンジニアリング株式会社
■構造・規模=S造地上5階建て、建築面積17,577m2、延床面積81,030m2
■工期=2018年3月30日~2019年6月30日

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。