特集

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

2019年中国総局暑中企画  [2019年8月9日]

 近年、豪雨や地震などの自然災害が激甚化、頻発化している。中国地方でも、2018年7月の豪雨に伴い広範囲な地域で甚大な被害が発生した。こうしたことを受け中国地方整備局は本年4月、復旧・復興を加速化し、洪水と土砂災害への備えを強力に推進するため、「高梁川・小田川緊急治水対策河川事務所」と「広島西部山系砂防事務所」を設置した。事務所の取り組み状況などについて、両事務所の所長に寄稿してもらった。

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。