特集

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

ニッセイロジスティクスセンター東大阪 竣工  [2019年11月8日]

 日本生命保険が大阪府東大阪市に建設を進めてきた大型物流施設「ニッセイロジスティクスセンター東大阪」が竣工を迎えた。十分な基本スペックと高い汎用性を備えた最新鋭の施設で、物流をコアに多岐にわたる事業を展開するヒガシトゥエンティワンが運営を行う。設計・施工を担当したフジタは創意工夫と技術力を結集し、安全管理や品質確保、施工の効率化などに努めた。 ◇建築概要◇
◇建物名称/ニッセイロジスティクスセンター東大阪
◇主要用途/倉庫(倉庫業を営む倉庫)
◇建築主/日本生命保険相互会社
◇施設運用/株式会社ヒガシトゥエンティワン
◇設計・監理/株式会社フジタ
◇建築施工/株式会社フジタ
◇工事場所/大阪府東大阪市箕輪3-476-1
◇構造/1~3階:FSRPC-B構法〈柱(RC造)・梁(S造)〉、4階:S造
◇階数/地上4階建て(最高高さ29.40m)
◇敷地面積/1万7230.34m2
◇建築面積/1万0109.76m2
◇延床面積/3万8777.48m2
◇工期/2018年4月1日~2019年10月5日

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。