特集

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

三井不動産ロジスティクスパーク横浜港北 完成  [2019年11月29日]

 三井不動産が横浜市都筑区で建設を進めていた三井不動産ロジスティクスパーク横浜港北(MFLP横浜港北)が完成した。大阪・名古屋方面から東京都心への玄関口に位置し、東名高速と第三京浜の両方にアクセスできる好立地。地域・広域配送拠点としてテナント企業のビジネス拡大を後押しする。設計・施工は安藤ハザマが担当した。
■建築概要■
■工事名称/三井不動産ロジスティクスパーク横浜港北新築工事
■工事場所/横浜市都筑区川和町760-1他
■建築主/三井不動産株式会社
■設計・監理/株式会社安藤・間一級建築士事務所
■施工/株式会社安藤・間東京支店
■敷地面積/22,530.86m2
■延床面積/50,665.56m2
■構造・規模/柱PCa梁Sハイブリッド構造地上4階建て
■工期/2018年8月30日~2019年11月29日

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。