特集

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

国土交通省 東北地方整備局 (宮城県内)直轄4河川河口部震災復旧の展開  [2017年3月17日]

 東北地方整備局が宮城県内で津波被災した4河川河口部の復旧事業を進めている。そのうち石巻市の北上川、東松島市の鳴瀬川、岩沼市と亘理町の阿武隈川では堤防、水門の工事が完成し、仙台市と名取市の名取川でも復旧作業は大詰めとなった。多重防御と街づくり、ハードとソフトを組み合わせた河川防災の展開を紹介する。

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。