特集

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

PRYME COAST みなとみらい完成  [2017年4月14日]

 〝みなと横浜〟の都市拠点、みなとみらい21地区で建設が進められていた「MM59街区B区画開発計画」(PRYME COAST みなとみらい)が完成した。岡田ビルがオーシャンフロントの好立地を活かしたホテル、マンション、商業施設の複合施設を建設したもので、隣接のA区画(オーケーみなとみらい店)と一体となったエリアの魅力を高めるシンボルとして期待されている。設計を久米設計、施工を大成建設が担当。景観形成をリードするハイセンスな佇まいが行き交う人の目を釘付けにしている。みなとみらい21に新たな名所が誕生した。
■建築概要■
■工事名称/(仮称)MM59街区B区画開発計画工事
■建物名称/プライムコーストみなとみらい
ブルーハーバータワーみなとみらい(住宅棟)
■建 設 地/横浜市西区みなとみらい634
■発 注 者/岡田ビル株式会社
■設計・監理/株式会社久米設計
■施   工/大成建設株式会社横浜支店
■敷地面積/9,113.12m2
■建築面積/6,292.74m2
■延床面積/61,759.18m2
■構造・規模/(住宅棟)RC造地下1階地上27階建て塔屋2階
(ホテル棟)S造一部SRC造地下1階地上20階建て塔屋2階 (低層棟)S造2階建て (駐車場棟)S造
■工   期/2015年1月19日~2017年3月29日

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。

インフラ・ビジネス最前線―ODAの戦略的活用
 途上国や新興国で日本の民間企業が行うイ...続きを読む
建設業で本当にあった59話の心温まる物語
およそ500万人が働く建設業界。それぞれ...続きを読む
作業現場が危ない?!熱中症予防・対策マニュアル
熱中症は、早期の対処で重症化を防げる疾患...続きを読む
中小企業の事業性を向上させる税理士の経営支援
身近な専門家である税理士の支援を受け、中...続きを読む
DVD 道路工事の労働災害・公衆災害
安全教育用DVD「つくる!安全現場の一年...続きを読む