BIMの課題と可能性・170/樋口一希/建築分野向けAR/VRシステム

2017年5月2日 BIMの課題と可能性

文字サイズ

 インフォマティクス(川崎市幸区大宮町)は、今夏発売予定の建築分野向けAR/VRシステム「GyroEye(ジャイロアイ)」シリーズの新製品ラインアップ2種を発表した。  □既存の設計図面を実寸でホログ…

残り 1950文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン