特集

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

一般社団法人 日本設備設計事務所協会連合会 始動  [2017年6月2日]

 日本設備設計事務所協会が5月31日、「日本設備設計事務所協会連合会」として都道府県の設備設計事務所協会を正会員とする連合体組織に移行した。「運営本部」「総務部」「事業部」「会員部」の4部門体制とし、新たに建築物省エネアシストセンターを開設。会長には日設協会長として改組を主導した西田能行氏(西栄設備事務所代表取締役会長、鹿児島県設備設計事務所協会名誉会長)を選任した。西田会長に、改組の狙いや活動課題などについて聞いた。

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。