特集

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

関西の大学施設整備2017  [2017年12月22日]

 創造性豊かな人材の養成や、独創的・先端的な学術研究活動の拠点となる大学施設。イノベーション(技術革新)と国際化を支える基盤として機能強化の必要性が高まっている一方で、老朽化に伴う維持管理コストの増大や更新の財源などが課題となっている。今年の「関西の大学施設整備」企画では、こうした観点から今後の施設整備の方向性を探るとともに、関西で進められている主なキャンパス整備プロジェクトを紹介する。

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。

中小企業の事業性を向上させる税理士の経営支援
身近な専門家である税理士の支援を受け、中...続きを読む
DVD 道路工事の労働災害・公衆災害
安全教育用DVD「つくる!安全現場の一年...続きを読む
国際標準型アセットマネジメントの方法
インフラ資産のアセットマネジメント全体の...続きを読む
DVD 新版 つくる!安全現場の1年
「サイバーセキュリティ月間」の新コンテン...続きを読む
タイムライン―日本の防災対策が変わる
風水害などの防災対策として全国の地方自治...続きを読む