BIMのその先を目指して・61/樋口一希/大林組のスマートビルマネジシステム

2018年7月19日 BIMのその先を目指して

文字サイズ

大林組では、IoT(Internet of Things:モノのインターネット)・人工知能(AI)技術を用いて働く人の「快適性」「健康」「利便性」「安全性」などウェルネスの向上を図りつつ、最適な建物管…

残り 1705文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン

同一ジャンルの最新記事