特集

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

東京女子医科大学河田町キャンパス 彌生記念教育棟 完成  [2020年2月10日]

 東京女子医科大学が東京都新宿区で建設を進めていた河田町キャンパス新校舎棟(彌生記念教育棟・巴研究教育棟)が完成した。分散している医学部と看護学部を集約して医学部と看護学部、教室間の垣根、学生と教職員をつなぐ協働教育の場の創出を図る。メインの学びやとなる彌生記念教育棟の設計・監理は梓設計、施工は大林組が担当した。
◆建築概要◆
◆工事名称:東京女子医科大学河田町キャンパス(仮称)新校舎棟1新築工事
◆所在地:東京都新宿区河田町8-1
◆発注者:学校法人東京女子医科大学
◆設計・監理:株式会社梓設計
◆施工:株式会社大林組東京本店
◆構造・階数:RC、SRC、S造/地下2階地上7階
◆敷地面積:15,582.28m2
◆建築面積:3,562.84m2
◆延床面積:20,021.4m2
◆工期:2018年5月1日~2020年5月31日

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。