特集

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

国際医療福祉大学成田病院 開院  [2020年5月26日]

 国際医療福祉大学が千葉県成田市で整備を進めていた「国際医療福祉大学成田病院」が完成した。運営する国際医療福祉大学は、逼迫した国内の医療状況を鑑み、大学病院としての社会的使命を果たすべく、当初4月に予定していた開院を3月16日に前倒した。成田病院は、グローバルで革新的な医学教育を実践する医学部の本院として臨床実習の中心施設となり、国際感覚を身につけた医師、メディカルスタッフが国内外の患者に高度で高品質な医療サービスを提供する。同院の設計、施工はともに戸田建設が手がけた。
■建築概要■
■工事名称:国際医療福祉大学成田病院新築工事
■工事場所:千葉県成田市畑ケ田852番地
■建築主:一般社団法人成田国際医療都市機構
■事業主体:学校法人国際医療福祉大学
■敷地面積:81,291.05m2
■建築面積:21,055.44m2
■延床面積:105,678.81m2
■構造:RC・S造、免震・制振構造
■階数:地上8階
■設計監理:戸田建設株式会社一級建築士事務所
■施工:戸田建設株式会社関東支店
■工期:2017年10月1日~2020年2月28日

このジャンルの最新記事

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。