特集

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

the ARGYLE aoyama 完成  [2020年7月6日]

 三菱地所が北青山二丁目で開発を進めていた「the ARGYLE aoyama(ジ・アーガイル・アオヤマ)」が完成した。オフィス、ホテル、商業施設で構成され、ホテル部分には、東京初出店となるPlan・Do・Seeが運営する「THE AOYAMA GRAND HOTEL」がオープン予定。かつて同地に存在したファッションビルのはしりと言われる「青山ベルコモンズ」の記憶を引き継ぎ、新しいコト・モノを発信する地域のハブとして高付加価値なイノベーション環境の創出を狙う。設計・監理は三菱地所設計、施工は錢高組が手がけた。
■建築概要■
■工事名称/(仮称)北青山二丁目計画
■工事場所/東京都港区北青山2-14-4
■建築主/第6メック都市開発特定目的会社
■設計・監理/株式会社三菱地所設計
■施工/株式会社錢高組
■敷地面積/2,264.27m2
■建築面積/1,261.25m2
■延床面積/23,122.57m2
■階数/地下2階、地上20階
■構造/S造(地上)、RC・SRC造(地下)
■工期/2017年12月11日~2020年6月19日

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。