特集

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

SOMPO美術館 完成  [2020年7月10日]

 損保ジャパンが、東京都新宿区で建設を進めていたSOMPO美術館が完成し、きょう開館する。本社ビル42階の「東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館」を隣接地に移転・新築。美術館として見える化し、街の「アートランドマーク」として西新宿から芸術を発信する。設計を大成建設、施工を大成・清水・鴻池JVが担当し、同館と関わりが深い東郷青児の作品の優美な曲線を意識し、本社ビルと調和した建物を実現した。
■建築概要■
■工事名称/(仮称)損保ジャパン日本興亜新美術館計画新築工事
■工事場所/東京都新宿区西新宿1-26-1
■建築主/損害保険ジャパン株式会社
■設計者/大成建設一級建築士事務所
■管理者/大成建設工事管理一級建築士事務所
■施工者/大成・清水・鴻池建設共同企業体
■階  数/地下1階地上6階塔屋1階
■構  造/RC、地下SRC造
■敷地面積/9,299.28m2
■建築面積/576.37m2
■延床面積/3,955.65m2
■主要用途/美術館
■工  期/2017年9月20日~2020年1月31日

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。