特集

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

2020年 中国総局暑中企画  [2020年8月7日]

 中国地方整備局では、命と暮らしを守る代替性の確保や地域活性化に資する道路ネットワークによる地域・拠点の連携確保、国の成長力を確保する物流ネットワークなど基幹ネットワークの整備を図るため、計画的な道路整備を進めている。また、道路を常時良好な状態に保つため、巡回、清掃、除草、除雪等の維持作業や定期点検とその結果に基づく橋梁、トンネル等の計画的な修繕対策などに取り組んでいる。本年度は、地域との連携をより強化し、島根・山口県境以西の山陰道をより強力に推進するために山陰西部国道事務所を、また、急速に老化する社会資本の対策を強化するため、点検データ等を生かし戦略的・効率的なメンテナンスを推進する中国道路メンテナンスセンターを新たに開設した。そこで、山陰西部国道事務所の福島広志所長、中国道路メンテナンスセンターの藤原博明センター長に事務所の取り組み等について寄稿していただいた。

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。