特集

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

2020関西の循環型社会形成企画  [2020年10月27日]

 大阪府は次期循環型社会推進計画の策定作業を始めた。新しい計画は国連が2030年の実現を掲げる持続可能な開発目標(SDGs)達成への貢献をうたう2025年日本国際博覧会(大阪・関西万博)を、展望する内容になる。コロナ禍も新たな課題として浮上。「2020年関西の循環型社会形成企画」では、大阪府の取り組みを探るとともに、大阪・関西万博の開催テーマ実現に向けた活動主体公募の始動、解体工事業の動向について報告する。

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。