BIMの課題と可能性・183/樋口一希/野村不がビューアー運用開始・1

2017年6月22日 BIMの課題と可能性

文字サイズ

 野村不動産では、7月販売予定の「プラウドシティ越中島(東京都江東区、305戸)」において、日本マイクロソフトのホログラフィックコンピュータ「HoloLens」を活用した新築マンション販売向けビューア…

残り 1346文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン