行事

南海電鉄ら/南海本線・高師浜線連立事業/本線羽衣~高石駅間下り線が供用開始 [2016年5月17日10面]

 南海電鉄は14日、大阪府高石市内で府、市と進めている「南海本線・高師浜線(高石市)連続立体交差事業」で、本線区間の下り線を高架に切り替え、列車の運行を開始した。関係者がテープカットや万歳三唱で開通を祝った。
 始発電車の出発式は午前5時20分ごろから高石駅のホームで行われ、記念のヘッドマークを付けた同5時22分発の和歌山市行き普通列車を到着すると、岡本里桜奈さんと松尾奏花さんが乗務員に花束を贈...続きを読む

JR西日本/京都鉄道博物館(京都市下京区)がグランドオープン/施工は大成建設 [2016年5月2日8面]

 JR西日本が梅小路公園(京都市下京区)で建設していた京都鉄道博物館が4月29日、グランドオープンを迎えた=写真上。28日には博物館本館で関係者約210人を集め開業記念式典を開催。同社が大阪市で設けていた交通科学博物館と京都市で運営していた梅小路蒸気機関車館を一体化し蒸気機関車から新幹線まで時代を象徴した車両などを展示。鉄道の歴史などを学ぶことができ、シミュレーターによる運転体験も行える。本館など...続きを読む

東京医科大学/大学病院新築(東京都新宿区)/大林組で本体着工 [2016年4月28日4面]

 東京医科大学(臼井正彦理事長)が東京都新宿区の西新宿キャンパスに建設する「新大学病院」が5月1日に本体着工する。27日に現地で起工式を行った。設計・施工は大林組、設計監修・工事監理はアイテックが担当。19年3月末の完成を目指す。
 神事では、関丈太郎アイテック社長が鎌、臼井理事長が鍬、大林剛郎大林組代表取締役会長が鋤を入れ、工事の安全を祈った。
 あいさつした臼井理事長は「今年迎える創立10...続きを読む

宮城県/346号本吉バイパスが開通/気仙沼市で式典開く [2016年4月27日10面]

 宮城県が08年度から整備を進めてきた国道346号の「本吉バイパス」(気仙沼市本吉町津谷桜子、延長1・6キロ)が開通し、24日に現地で開通を祝う式典が行われた=写真。
 同バイパスは、仙台市から気仙沼市に至る内陸の国道346号と、沿岸の国道45号を結ぶ路線。今回の開通により道幅が狭く交通渋滞が起きやすい旧本吉町中心部を迂回(うかい)でき、市街地を円滑に走行できるようになった。沿岸と内陸を結ぶ防災...続きを読む

野村不ら3社/兵庫県尼崎市でズットシティ街開き記念式典開く/開発面積8・4ha [2016年4月13日8面]

 野村不動産とJR西日本不動産開発、長谷工コーポレーションが、JR宝塚線「塚口駅」前の森永製菓塚口工場跡地(兵庫県尼崎市)で進めていた大規模複合再開発「ZUTTOCITY(ズットシティ)」の街開き記念式典が9日開かれた。同駅と直結する駅ビル「VIERRA(ビエラ)塚口」も同日オープンした。
 開発面積は、甲子園球場約2個分に相当する約8・4ヘクタール。1200戸の分譲マンションや71戸の一戸建て...続きを読む

青森県/総合運動公園陸上競技場新築(青森市)が起工/施工は大林組JV [2016年4月7日6面]

 青森県が事業主体となる「新青森県総合運動公園陸上競技場新築工事」=完成予想=の安全祈願祭が5日、青森市内の建設地で開かれ、建設工事が始まった。
 14年8月に初回の入札公告を行って以来、2度の入札不調を経て昨年10月に落札者が大林組・丸喜齋藤組・西村組JVに決定。国民体育大会やサッカー・Jリーグの試合招致を前提とし、2万人の観客を収容できる大規模なスタジアムの建設工事がいよいよ動きだした。
...続きを読む

建設職人甲子園東京地区大会/向井建設重架設グループが優勝/1月の全国大会に進出 [2016年4月5日2面]

 建設業に携わる職人が業界活性化につながる取り組みなどをテーマにプレゼンテーションを競い合う第2回建設職人甲子園東京地区決勝大会(主催・建設職人甲子園)が3日、東京・有楽町のよみうりホールで開かれ、向井建設土木直轄施工部重架設グループが優勝した。同グループは来年1月に東京で開催予定の全国大会への切符を手にした。
 東京地区決勝大会には、エントリーした52チームの中から予選(1次、2次)を勝ち抜い...続きを読む

関東整備局ら/新宿駅南口ターミナル「バスタ新宿」開業/鉄道と高速バスの乗換便利に [2016年4月5日4面]

 関東地方整備局とJR東日本が東京の新宿駅南口の一帯で建設を進めていた交通ターミナル「バスタ新宿」(渋谷区千駄ケ谷5の24の55)が4日に開業した。駅周辺に分散していた高速バス(運行事業者118社)の発着所19カ所と、タクシーの乗降場などを集約。新宿駅に直結した構造で、鉄道から高速バス、タクシーへの乗り換えの利便性が向上した。施工は大林組・鉄建・大成建設・フジタJVが担当した。
 バスタ新宿から...続きを読む

故宮本忠長氏(建築家)のお別れの会開く/まちづくりの功績引き継ぐ [2016年3月30日2面]

 2月25日に死去した元日本建築士会連合会(士会連合会)会長で建築家の宮本忠長氏(みやもと・ただなが=宮本忠長建築設計事務所代表取締役会長)のお別れの会が29日、長野市のホテル国際21で開かれた=写真。政財界や建築設計界などから多数が参列し、祭壇に献花して故人との別れを惜しんだ。
 実行委員長を務めた市村次夫小布施堂社長の式辞に続き、阿部守一長野県知事、加藤久雄長野市長、三井所清典士会連合会会長...続きを読む

東日本高速会社/外環道・田尻工事(千葉県市川市)でシールド機発進/外径13m超 [2016年3月22日1面]

 東日本高速道路会社が千葉県市川市内で進めている東京外かく環状道路(外環道)の工事で18日、外環道と京葉道路を結ぶトンネル(延長507メートル)を構築するシールドマシンの発進式が行われた。外径13メートル超の大断面シールドマシンが使われる。発進式には東日本高速会社関東支社の春山和彦千葉工事事務所長をはじめ、施工を担当する大成建設・戸田建設・大豊建設JVの関係者らが出席し、工事の無事完成を祈った。
...続きを読む

戸田建設/本社で福島県産物産市開く/銘菓や農産物販売 [2016年3月17日3面]

 戸田建設は16日、東京・京橋の本社で福島県産の銘菓や酒類、農産物を販売する物産市「ふくしまマルシェ」を開催した=写真。東日本大震災の復興支援の一環で、昨年に続き2回目。福島県東京事務所とアンテナショップのスタッフが中心となって販売。同社社員が客の呼び込みや列の整理に当たった。沿道を歩く人たちからも注目を集め、終日盛況だった。
 会場はTODAビル新館1階エントランスホール。福島県の土産物として...続きを読む

三菱地所/大名古屋ビルヂング(名古屋市中村区)が全面開業/さらに愛されるビルに [2016年3月10日8面]

 三菱地所が名古屋市中村区名駅3で建設を進めてきた「大名古屋ビルヂング」が9日、全面開業した。ビルは昨年10月に完成、オフィスなどが順次入居していた。今回、地下1階から地上5階などに入る店舗、7階から16階の情報発信・サービス拠点がオープンし、全面開業を迎えた。
 セレモニーで杉山博孝三菱地所社長は「市民に親しまれた旧大名古屋ビルを引き継ぎ、さらに愛されるビルにし、名古屋の発展に貢献したい」と話...続きを読む

神奈川県小田原市/小田原城天守閣改修見学会開く/最上階に天守七尊の仏教空間再現 [2016年3月8日5面]

 神奈川県小田原市は6日、耐震補強のため改修工事が行われている小田原城天守閣の内部を報道陣に公開した。13~14年に行われた調査によって、江戸時代の天守閣最上階に「天守七尊」と呼ばれる摩利支天をはじめとする7体の神仏像が安置される仏教空間があったことが判明。今回の改修でこの空間を再現し、約60センチの摩利支天像が「里帰り」することが目玉となっている。
 耐震補強、屋根、外壁工事は山王建設・松浦建...続きを読む

新関西国際空港ら/大阪国際空港ターミナル改修が起工/施工は大林組 [2016年2月29日10面]

 新関西国際空港と大阪国際空港ターミナルは26日、大阪府池田市住吉2の亀之森住吉神社で大阪国際空港ターミナルビル改修工事の安全祈願祭を開いた。新関西国際空港の安藤圭一社長や大阪国際空港ターミナル会社の岡本仁志社長ら関係者約20人が参加。基本・実施設計は安井建築設計事務所、設備設計は空港エンジニアリング、増築部の構造実施設計と施工は大林組が担当。18年春の中央エリア完成を目指し、20年3月にはほぼ改...続きを読む

日建連/名古屋市で女性活躍フォーラム開く/若手技術者が現場業務の魅力紹介 [2016年2月19日9面]

 日本建設業連合会(日建連)は17日、「女性活躍推進フォーラム」を名古屋市東区のメルパルク名古屋で開いた。吉居里奈子ライフスタイル・ウーマン社長の基調講演と5人の若手女性技術者にSKE48の二村春香さんを交えたパネルディスカッション=写真=が行われた。
 会場の約200人は、ほとんどが会員会社、行政、学校などから参加した女性。現場で生き生きと働く女性技術者の話を熱心に聞いていた。
 冒頭、日建...続きを読む