特集

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

国道42号熊野尾鷲道路(Ⅱ期) 尾鷲第4トンネル 貫通  [2020年2月7日]

 中部地方整備局が三重県内で建設を進めていた国道42号熊野尾鷲道路(Ⅱ期)の「尾鷲第4トンネル(仮称)」が貫通した。1月25日、同トンネル南部工事を担当している前田建設の主催で行われた貫通式には、多くの関係者が出席。熊野尾鷲道路(Ⅱ期)で最長のトンネルが無事貫通したことを盛大に祝った。
■工事概要■
工事名/平成29年度 42号尾鷲第4トンネル南部工事
発注者/国土交通省中部地方整備局
施工者/前田建設工業株式会社中部支店
場所/三重県尾鷲市南浦
トンネル延長/1009.6m(標準掘削断面75.9m2)
工期/2017年10月7日~2020年3月30日

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。