特集

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

ACホテル・バイ・マリオット東京銀座 完成  [2020年7月30日]

 東武鉄道が東京都中央区で建設していた「ACホテル・バイ・マリオット東京銀座」が完成し9日に開業した。15階建て全296室、スペインをルーツとした上質な空間と洗練されたモダンクラシックデザインで利用客にやすらぎのひとときを提供する。設計・監理は日建設計、施工を大成・東武谷内田JVが手がけた。
■建築概要■
■工事名/銀座六丁目ホテル計画
■工事場所/東京都中央区銀座六丁目147
■建築主/東武鉄道株式会社、株式会社東武ホテルマネジメント
■設計・監理/株式会社日建設計
■施工/大成・東武谷内田建設共同企業体
■敷地面積/1,284.51m2
■建築面積/1,142.97m2
■延床面積/15,952.90m2
■構造/RC+SRC+S、RC造
■規模/地下2階地上15階、塔屋3階建て
■工期/2018年3月1日~2020年4月30日

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。