特集

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

マキタ 埼玉物流センター 完成  [2021年9月10日]

 電動工具、園芸用機器、エア工具、家庭用機器などの製造・販売を行うマキタが、埼玉県加須市で建設していた「マキタ埼玉物流センター」が完成した。同施設は関東、東北全域を担当エリアとし、東日本全域を網羅する物流拠点に位置づけられている。BCP(事業継続計画)対応として、自家発電設備、UPS(無停電電源装置)などバックアップ機能を備え、災害時もオペレーションの維持を可能とする。設計・監理は玉井設計、施工は熊谷組が担当した。
■建築概要■
■工事名:株式会社マキタ埼玉物流センター・加須営業所新設工事
■工事場所:埼玉県加須市北大桑宮下516番4、5
■発注者:株式会社マキタ
■設計・監理:株式会社玉井設計
■施工:株式会社熊谷組
■構造・階数:S造、地上4階
■面積:〈敷地〉34,833.91m2
〈建築〉17,166.54m2
〈延床〉53,835.8m2
■工期:2020年4月1日~2021年6月30日

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。