BIMの課題と可能性・125/樋口一希/すけるTONリンクでの鉄骨詳細図作成・下

2016年9月1日 BIMの課題と可能性

文字サイズ

 鉄骨の詳細部材(仕口、継ぎ手、ガセットプレート、ボルトなど)の3次元モデル化によって、鉄骨詳細図の作成+鉄骨ファブリケータとの連携強化を実現する「すけるTONによるRevit鉄骨ディテール連携システ…

残り 1523文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン